スポンサードリンク

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoは、今年で17回目を迎えます。

「ミュンヘン」と聞いて世界地図でここ!と指させる人は少ないかも?

ミュンヘンは、ドイツの南に位置しバイエルン州になります。歴史的建造物も有名ですが、やっぱりドイツなので白ソーセージとビールが有名!世界一有名なビアホールもミュンヘンにありますよ!

そんな「ミュンヘン」と「札幌市」は何と姉妹都市なんです。

ミュンヘン市の冬の風物詩であるクリスマス市を再現した「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」が2018年11月22日(木)から開催されます。

かわいくておしゃれなクリスマス雑貨やドイツの工芸品が並ぶので楽しみです。

「グリューワイン(ホットワイン)」や「ローストアーモンド(お菓子)」などドイツの味覚も味わえちゃいます。

そして、大人も喜ぶ!本物のサンタさんがやってきます。

また、この時期は幻想的なイルミネーションで大人気の「さっぽろホワイトイルミネーション」もほぼ同時に開催されるので、異国の雰囲気とロマンティックなムードが同時に楽しめます。

スポンサードリンク

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo の概要

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoの基本情報

名称:第17回ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo
会場:大通公園2丁目、サテライト会場(札幌駅前通地下歩行空間ほか)
開催期間:2018年11月22日(木)~12月25日(火)
開催時間:11:00~21:00

アクセス情報

地下鉄大通駅18番出口が近いですが他にも近い出口は沢山あります。

GoogleMAP

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoの歴史

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoの歴史

「ビールの街」として有名な札幌とミュンヘンは、昭和47年(1972年)の冬季・夏季オリンピック開催地に各々が選ばれるという運命的な出会いがありました。

また、緯度や人口が似ていて共通点も多く交流も頻繁に行われてきました。

1972年(昭和47年)8月28日、姉妹都市提携調印式が行われ、永遠の友好の第一歩となりました。

そして、2002年札幌市とドイツ・ミュンヘン市が姉妹都市提携を結んで30周年を迎え、これを機に姉妹都市ミュンヘンを広く市民に知ってもらうきっかけにしようと、ミュンヘンの年中行事のひとつの「クリスマス市」を札幌で開催しました。

これが「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」の始まりです。

来場者数と混雑具合

ミュンヘン・クリスマス市の来場者数はどれだけなのか?イベントに行こうとなると「混雑」が気になりますよね。

来場者アンケートでは観光客のリピート率も高く、「また来たい」という声も多いので人気なのは確かです。

来場者数も年々増え「100万人超え」と札幌市総務局国際部交流課で伝えています。

人気があるので人は多いですが、身動きがとれないというほどではありません。

オータムフェストでいう8丁目くらいでしょうか、6、7丁目ほどは混みません。

スポンサードリンク

お祭りの見どころ

ミュンヘンクリスマス市で売ってるおすすめの物は?

ポストカードやマグカップなどミュンヘンの民芸品

ミュンヘンクリスマス市では、クリスマスのオーナメントやキャンドルはもちろん、北海道の作家が作った手作りの素敵な雑貨や500点もの素敵なポストカードも販売されています。

また、ドイツ料理や美味しいソーセージなど、北海道の食材を使った肉料理などさまざまな料理が楽しめます。中でも人気があるのが「ホットワイン」です!寒い冬に体が温まるホットワインを外で飲むのは格別に美味しいです。お酒が飲めない人にはホットチョコレートがおすすめですよ。

 

温かい飲み物と美味しい料理を楽しむにしてもやっぱり外は寒い!という人にはストーブがある休憩所やテントなどでの飲食がおすすめです。寒がりの人は、ちょっぴり温かい服装で出かけた方がいいかもしれませんね。

ミュンヘンの代表的なクリスマスお菓子「ローストアーモンド」

また、ちょっとしたお土産にもいいのが「ローストアーモンド」!ドイツのクリスマス市やお祭りの屋台の名物で、砂糖がけのアーモンドです。シナモンやバニラ味などアーモンドの香ばしい香りと歯ごたえのある食感が共に味わえます。実は激旨です!はまり過ぎないようご注意を!

ミュンヘンクリスマス市で本物のサンタさんに会える?!

ミュンヘンクリスマス市では、本物のサンタさんに会えちゃいます!

フィンランド・ロヴァニエミ市にある「サンタクロース村」から遥々札幌へ来てくれています。

もちろん写真もOK!サンタさんと一緒に写真を撮ってクリスマス気分を盛り上げよう!

そして、毎週日曜日はなんとサンタさんからのプレゼントデー!会場で1,000円以上のお買い物をすると抽選券がもらえます。当選するとサンタさんから嬉しいプレゼントがもらえるんですって!どんなプレゼントが当たるのかはお楽しみ!

サンタさんに会える日時

平日:16:00〜20:00
土日祝日:11:00〜19:00 
※タイミングによってサンタさんがいない場合もあります。

 

さっぽろホワイトイルミネーションのことならコチラ

札幌ホワイトイルミネーション2018!5つの会場とおすすめ服装を徹底解説

おすすめの服装とアイテム

おすすめの服装

北海道の冬はとても寒いです。

寒すぎて旅行客が外に出れない!なんて話もたまに聞きます。

そうならないために暖かい恰好をしていきましょう!

・頭と両手にニット帽、毛糸の手袋

・首にマフラー

・インナーにはヒートテック

・アウターは厚手のコートやダウン、お尻の下まで隠れる長めのを着ましょう。

ん~この画像だと薄着ですね、もっと分厚い上着、耳まで隠れる帽子が必要です。

おすすめアイテム

ホッカイロ

冬の定番アイテムです、コンビニに売っていて手軽に使えます。

1日4個使うくらいで買っておくといいですよ、持続12時間と書かれても後半は冷たいので交換しないといけませんしね。

熱いお茶の水筒

コンビニで買うお茶は生ぬるくありませんか?あれ飲んで本当に満足に温まれますか?

私は無理ですね。

私はイルミネーションや雪まつりといった長時間外にいるような場合は必ず熱湯レベルの熱いお茶をもっていきます。

長持ちする熱いお茶の作り方

①マグ、または1リットルくらいの魔法瓶を用意します。なるべく容量の多いものを使いましょう。

②魔法瓶に沸騰したお茶を入れて10分ほど放置します。

③魔法瓶のお茶を鍋に戻し、再度沸騰させて魔法瓶に入れます。

魔法瓶の中は最初は冷たいので熱いお茶を入れても少し冷めてしまいます。一度温めてあげることで保温力が格段に上がるのでおすすめです。

プラティパス

1度しか使えない最後の手段ですが、なまら暖かいです。

プラティパスは超高性能ソフトボトルです。

耐圧、耐熱ともに優れていて5年以上使っても壊れません。

耐熱性能が凄まじく、沸かしたての熱湯を入れても溶けません!

寒くて寒くて仕方ないときはお湯を沸かしてプラティパスに入れると即席の超あったかホッカイロになります!

アウトドアや災害時など色んなシーンで役立つこと間違いなしでしょう。

プラティパスの洗い方と乾燥と意外な使い方

ここまでしなくてもいいとは思います(笑)

寒くなったらストーブ置いた小屋もあるので一休みしていきましょうね。

周辺の観光スポット

さっぽろテレビ塔

札幌の中心部を南北に分ける大通公園の出発点にあるのが、「さっぽろテレビ塔」です。

1956年に完成した「さっぽろテレビ塔」は完成以来、半世紀以上にわたって札幌の発展を見届けるランドマーク的存在です。

地上約90mの展望台からは、四季折々に表情を変える大通公園の美しい自然の風景やにぎやかなイベントの様子が楽しめます。

 

天気がよければ、石狩平野や日本海も見渡せるので登ってみる価値はありますね!

そして、大通公園を会場に「ホワイトイルミネーション」や「雪まつり」が開催される冬は、最高の特等席になります。

遠くまで見渡せる昼も光り輝く夜も両方見たい!そんな欲張りな方には、お得な「昼・夜チケット」がおすすめです!お得な情報をいち早くゲット!とっても充実したホームページをご覧ください!

さっぽろテレビ塔

展望台入場料金:大人720円(団体550円)、高校生600円(団体400円)、中学生400円(団体300円)、小学生300円(団体200円)、3歳以上の幼児100円(団体100円)
アクセス:札幌駅から徒歩で15分
営業時間: 9:00~22:00
※ 展望台以外の各店は、それぞれ営業時間が異なります。
※イベント等の都合により変更することがあります。
HP:http://www.tv-tower.co.jp/

電話:011-241-1131
住所:〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西1丁目   GoogleMAP

今年は絶対見たい冬イベント7選

札幌雪まつりの期間や時間は?会場別に雪像とイベント紹介!

2019年2月4日(月)~2019年2月11日(月・祝)

札幌雪まつり 会場別イベント、雪像紹介
札幌雪まつり 会場別イベント、雪像紹介

2019年札幌雪まつり直前!自衛隊の雪像準備は今どうなっている?【1か月前編】

2019年2月4日(月)~2019年2月11日(月・祝)

札幌雪まつり直前!自衛隊の雪像準備は今どうなっている?【1か月前編】
札幌雪まつり直前!自衛隊の雪像準備は今どうなっている?【1か月前編】

おとふけ十勝川白鳥まつり彩凛華の4つの見どころをチェック!

2019年1月26日(土)~2019年2月24日(日)

おとふけ十勝川白鳥まつり彩凛華 4つの見どころ
おとふけ十勝川白鳥まつり彩凛華 4つの見どころ

2019年支笏湖氷濤まつりの楽な行き方と魅力を徹底解説!

2019年1月25日(金) ~2019年2月17日(日)

支笏湖氷濤まつりの楽な行き方と魅力を徹底解説!
支笏湖氷濤まつりの楽な行き方と魅力を徹底解説!

2019年1月26日(土)~2019年3月21日(木)

【然別湖コタン】60日間だけ冬の湖上に浮かぶ幻の村!見どころをに迫る
【然別湖コタン】60日間だけ冬の湖上に浮かぶ幻の村!見どころをに迫る

【トマムアイスヴィレッジ】氷の街に潜む4つの魅力!氷点下30度の服装指南

2018年12月10日~2019年3月14日

【トマムアイスヴィレッジ】氷の街に潜む4つの魅力
【トマムアイスヴィレッジ】氷の街に潜む4つの魅力

小樽雪あかりの路2019!12万本のろうそくが幻想的!マップで迷わなず行こう

2019年2月8日(金)~2019年2月17日(日)

小樽雪あかりの路 12万本のろうそくが幻想的
小樽雪あかりの路 12万本のろうそくが幻想的

おわりに

「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」は、札幌と姉妹都市ミュンヘン融合のクリスマスイベントです。

ドイツ料理やソーセージ、ビールなどを食べて飲んで!本場のサンタさんにも会えたらラッキーです。

香ばしくて激旨のアーモンドをほおばりながら、お気に入りの雑貨を探してみるのもいいでしょう。

家族や恋人と一緒に、ワクワクドキドキいろんな体験を楽しんで、たくさんの素敵な思い出作りができますように!

スポンサードリンク
最後まで読んで頂いて有難う御座いました。
「参考になった!」と満足して頂けたらはてブなどシェアして頂けると物凄く嬉しいです。