スポンサードリンク

札沼線 区間廃止

札幌市北区住民の足として大活躍の札沼線。

石狩当別までは本数が多く沢山のお客さんが乗っていますが、末端区間は1日1本しか列車が走っていません。

そんな”都会にありながらもローカルな顔を見せる札沼線”ですが、北海道医療大学から先の区間が2020年5月6日で廃止となります。

1日1本しか列車が走らない終着駅が話題となり、その珍しさと廃線前の記念乗車をする人が多い注目の路線!

札沼線を楽しむ人は終着駅まで往復するだけで終わる人が本当に多い!

しかし、沿線には途中下車して見るべきスポットが沢山あります!

今回は札沼線の深い知識と共に、絶対寄り道したくなる16このおすすめスポットを紹介します。

  1. 札沼線撮影スポット5選
  2. 見逃せない観光スポット4選
  3. 一度は食べたいグルメスポット3選
  4. ゆっくりできる温泉スポット4選
札沼線の見どころ
クリックで拡大できます

目次

スポンサードリンク

札沼線 徹底解説!

札沼線

  • そもそも札沼線の沼って何?
  • どこを走ってる路線なの?
  • いつ廃止になるの?

などなど、色んな疑問にお答えします!

札沼線の区間

札沼線区間解説

札沼線は札幌市中央区の桑園駅から新十津川町の新十津川駅までを結ぶ76.5kmの路線。

起点は桑園駅ですがすべての列車が札幌駅発着。

1日1本のみ新千歳空港までの直通列車が走っています。

名前の由来について

名前の由来 沼田町あんどん祭り

札沼線の名前の由来ですが、はもちろん札幌

そして問題のは「あんどん祭り」で有名な石狩沼田のです。

実は札沼線は沼田町まで運行していたんですよ。

札幌から雨竜沼湿原のある雨竜町や、日本一のひまわり畑のある北竜町を通って沼田町まで、111.4kmもの長距離を走っていました。

新十津川から先は1972年廃止となったため覚えている人は少ないかもしれませんね…

現在は沿線に学校が多いことから「学園都市線」という愛称が付き札沼線という名前よりもこちらが一般的になりました。

2回目の区間廃止

新十津川駅

札沼線は札幌市北区の人口が増えたため北海道医療大学までの区間は増便されました。

30年前は1時間に1本も無かった札沼線が比べ物にならないくらい本数が増え便利になりましたね。

一方北海道医療大学から先の区間は過疎化が進み利用者も少ないことから本数も削減。

2020年5月6日で廃止となってしまいます。

学園都市の部分だけが残るような形となりますね。

廃止区間
クリックで拡大できます

廃止区間の運行本数

区間廃止の運行本数

北海道医療大学から先の廃止区間の運転本数は以下の通り。

  • 石狩当別駅 – 石狩月形駅間:下り2本・上り1本
  • 石狩当別駅 – 浦臼駅間:上下各5本
  • 石狩当別駅 – 新十津川駅間:上下各1本

浦臼駅までは上下線各6本(新十津川行き含む)が運行しています。上下6本なら宗谷本線の名寄以北の普通列車より本数が多い!

これだけあれば途中下車して散策を楽しむことも出来ますね。

「もし、新十津川駅で乗り遅れたら…」の対応策!

新十津川駅から滝川駅へのバス

「終着駅は1日1本しかないけど、新十津川町の人はいったいどうしているのか?」

そんな事を疑問に思いませんか?

実は、新十津川駅は函館本線の滝川駅から近い

町の人は2つの駅を上手に使い分けているようです。

滝川駅から新十津川町まで路線バスが1時間に1~2本運行しています。

そのため車以外の人はバスを利用して滝川まで行き札幌方面へ行きます。

なので折り返しの列車に乗車しなくても「翌日帰宅」なんてことにはならないのでご安心を。

新十津川を散策してから札沼線で札幌へ帰りたい場合は、「12時26分発の浦臼駅行きの路線バス」に乗れば本数が増える浦臼駅まで行けます。

札沼線おすすめ鉄道撮影スポット5選

札沼線のおすすめ撮影スポットを紹介します。

厄介なのは風景と鉄道が綺麗に撮れるスポットは浦臼から先の1日1本区間に多いので、何度も訪れて札沼線の撮影をしましょう。

①「豊ヶ岡駅」森に囲まれた秘境駅

「豊ヶ岡駅」森に囲まれた秘境駅

札幌駅からわずか50km地点の森に囲まれた秘境駅

国道から外れた森にあり駅前に民家はありません。

そんな秘境的な雰囲気が絵になりカメラマンに人気のスポットです。

ベストポジションは駅付近の跨線橋から

真冬の真っ白になる雪景色もお勧めですよ。

豊ヶ岡駅
  • アクセス:JR豊ヶ岡駅で下車
  • 住所:北海道樺戸郡月形町字豊ヶ丘 GoogleMAP
  • 地図豊ヶ岡駅

②「南下徳富駅」ホームはまるで朝礼台?

「南下徳富駅」ホームはまるで朝礼台?

札沼線は本数が少ないながらも駅待合室がある駅がほとんどです(豊ヶ岡駅にも待合室はあります)。

ですが南下徳富(みなみしもとっぷ)駅は札沼線で唯一待合室がなく、木製の短いホームがあるだけ

樺戸連山の麓にぽつんとあり、山と水田に囲まれた小さな駅にやってくる列車は絵になります。

晴れた日は雄大な樺戸連山をバックに撮影できる絶景スポットですよ。

南下徳富駅
  • アクセス:JR南下徳富駅で下車
  • 住所:北海道樺戸郡新十津川町字花月 GoogleMAP
  • 地図南下徳富駅

③「西一線道路」水田地帯を走る札沼線

「西一線道路」水田地帯を走る札沼線

下徳富(しもとっぷ)駅から新十津川駅にかけて札沼線と並行している町道。

この区間はカーブもなくひたすら真っすぐと走る札沼線が見られますよ。

水田や緑肥用のヒマワリ、冬は白く雪深い中懸命に走る札沼線が絵になるスポット。

国道では無い為交通量はそれほどありませんが、あまり迷惑がかからないように駐車しましょう

西一線道路
  • アクセス:JR下徳富駅で下車
  • 住所:北海道樺戸郡新十津川町字弥生 GoogleMAP
  • 地図西一線道路

④「新十津川駅」1日1本の終着駅

「新十津川駅」1日1本の終着駅

1日1本だけの終着駅として脚光を集めている新十津川駅。

土日祝日はおもてなしイベントが開催され色々と楽しいところです。

運が良ければ可愛い犬駅長ララにも会えるかもしれませんよ。

新十津川町では乗車記念証を配布しているので忘れずにもらいましょう。

新十津川駅
  • アクセス:JR新十津川駅で下車
  • 住所:北海道樺戸郡新十津川町字中央 GoogleMAP
  • 地図新十津川駅

⑤「石狩月形駅」スタフ交換が見られる

「石狩月形駅」スタフ交換が見られる

石狩月形駅は石狩当別駅より先の区間唯一の有人駅。

この先は列車交換ができる駅は一つもないため1本の列車しか走れません。

このため石狩月形駅ではスタフ交換を見ることができます。

※スタフ交換は、スタフと呼ばれる棒状の金具を、閉塞区間における通行証として交換しながら運転を行い衝突防止対策のために行われる行為です。

スタフ交換は北海道内では札沼線でしか見られない貴重な光景なんですよ。(全国的にも珍しいです)

石狩月形駅でスタフ交換が行われるのは、行き違いがある8時台に1回のみ

新十津川行きで石狩月形駅に到着した時に見られますので停車時間に注目してみましょう。

石狩月形駅
  • アクセス:JR石狩月形駅で下車
  • 住所:北海道樺戸郡月形町字市北 GoogleMAP
  • 地図石狩月形駅
スポンサードリンク

札沼線おすすめ観光スポット

札沼線の沿線にある観光スポットを紹介します。

いずれも駅近くなので下車散策に最適ですよ。

「新十津川冬まつり」1×8行こうよでお馴染み鍋相撲

新十津川冬まつり

新十津川町で毎年1月下旬に行われる冬のイベント「新十津川冬まつり」

氷上で中華鍋にのっかり相撲を取る国際中華鍋押相撲選手権が人気があります。

国際中華鍋鍋押相撲はメディアにも度々紹介されています。

北海道の人気番組「1×8行こうよ」で出演の大泉洋さん木村洋二さんの二人が何かとこの競技で対戦していますね。

同時開催される冬鍋大会は、いろいろな鍋が安価で食べられて楽しいイベントですよ。

新十津川冬まつり
  • 開催日:1月下旬の日曜日
  • 開催時間:11:00~21:00
  • 開催場所:北中央公園
  • アクセス:JR「新十津川」駅から徒歩5分
  • HP新十津川冬まつり(新十津川町)
  • 住所:北海道樺戸郡新十津川町字中央306-2 GoogleMAP
  • 地図北中央公園

「浦臼神社」カタクリとエゾエンゴサクと森のアイドル

浦臼神社

雪が解けて春を迎える4月下旬から5月上旬にかけて浦臼神社ではカタクリとエゾエンゴサクが満開になります。

一面青と紫になった浦臼神社はまさに絶景!

運が良ければ森のアイドル”エゾリス”が花畑に遊びに来ますよ。

札沼線のラストランの頃に見ごろとなりますので、列車で訪れるラストチャンスです。

浦臼神社
  • 見頃:4月下旬~5月上旬
  • 駐車場:無料
  • アクセス:JR「鶴沼」駅から徒歩15分
  • HP浦臼神社(浦臼町)
  • 住所:北海道樺戸郡浦臼町黄臼内186-90 GoogleMAP
  • 地図浦臼神社

「月形樺戸博物館」ゴールデンカムイネタ盛り沢山!

月形樺戸博物館

北海道発の刑務所として建てられた樺戸集治監の歴史を伝える博物館。

監獄での生活や道路作成作業について動画でわかりやすく展示しています。

ゴールデンカムイの11~14巻を読んでいくとどのネタが使われているかわかって楽しいですよ。

2020年3月31日までゴールデンカムイスタンプラリーを実施しているのでファンの方は参加してみてはいかがでしょうか。

月形樺戸博物館
  • 営業時間:9:30~17:00
  • 定休日:12~3月
  • 入館料:300円
  • 駐車場:無料
  • アクセス:JR「石狩月形」駅から徒歩3分
  • HP月形樺戸博物館(月形町公式HP)
  • 住所:北海道樺戸郡月形町字月形1219 GoogleMAP
  • 地図月形樺戸博物館

「月形円山展望台」囚人が作った直線道路を一望

月形円山展望台

月形樺戸博物館で「囚人たちの作った道路」が気になった人は月形円山展望台へ登ってみましょう。

展望台へ行く途中には囚人たちが植えた日本最北の杉林もありますよ。

展望台からは囚人たちが作った直線の峰延道路が一望できます。

駅ホームから見える黄色い建物が展望台なので頑張って登ってみてくださいね。

月形円山展望台

札沼線おすすめグルメスポット

町内のご当地グルメというものはありませんが、札沼線沿線には美味しいお店もたくさんあります。

駅から近いお勧めグルメを紹介しますね。

「レストランくじら」北海道で奈良県グルメを堪能

レストランくじら

レストランくじらは新十津川駅から歩いて5分ほどのところにある食路楽館にあります。

新十津川という地名は奈良県十津川村からの開拓者によって名付けられたことから今も奈良県と交流があります。

そのためレストランくじらでは奈良県ご当地の三輪そうめんとめはりあり、奈良グルメが堪能できます。

他にもメガカツカレーやダムカレーなど気になるメニューが盛りだくさんですよ。

レストランくじら

「しいたけ飯店」本格中華料理が楽しめる

しいたけ飯店

しいたけ飯店は浦臼町の老舗中華料理店

札的駅の目の前にあります。

見た目が「国道沿いにある怪しいドライブイン」ですが、味は横浜中華街で食べるような本格的な味でびっくり!

名前の通りしいたけを使ったメニューから北京ダックまでいろいろあります。

私のお勧めは色々なおかずが楽しめるバラエティ定食

餃子が特に絶品なので途中下車して食べる価値大ですよ。

しいたけ飯店

「ポポット」出川哲郎さんも来たオムライスの名店

ポポット

ポポットは「出川哲郎の充電バイク旅」に登場したことがあるオムライスの名店です。

オムライス以外にもいろいろメニューはありますが、やっぱりお勧めはオムライス

月形町のお米と卵を使ったALL月形な逸品です。

ふんわりとした卵が絶妙なのでぜひ一度食べてみてください。

ポポット
  • 営業時間:11:30~14:30、18:00~21:00
  • 定休日:水曜日・第二日曜日
  • 席数:28席
  • 駐車場:無料
  • アクセス:JR「石狩月形」駅から徒歩5分
  • HPポポット(そらち・デ・ビュー)
  • 住所:北海道樺戸郡月形町市北1 GoogleMAP
  • 地図ポポット

札沼線おすすめ温泉スポット4選

札沼線沿線の各市町村には温泉があり新十津川町以外は駅から近いところにあります。

現在札沼線を利用して温泉に7つの温泉に入るスタンプラリーも実施中なので札沼線に乗りながら温泉巡りもしてみませんか?

【鶴沼駅】「うらうす温泉」塩分の濃さは道内一

うらうす温泉

鶴沼駅から徒歩15分ほどのところにある温泉。

浦臼温泉はカルシウム・ナトリウム-塩化物強塩泉なのでりしょっぱいです。

切り傷などあると非常にしみるのでご注意を。

鶴沼のほとりにあるため美しい景色を見ながら温泉に浸かることができます。

レストランでは浦臼町の名産神内和牛が食べることもできるので至れり尽くせりな温泉ですよ。

うらうす温泉
  • 営業時間:10:00~21:00
  • 定休日:不定休
  • 入湯料:410円
  • 駐車場:無料
  • アクセス:JR「鶴沼」駅から徒歩15分
  • HPうらうす温泉(浦臼町公式HP)
  • 住所:北海道樺戸郡浦臼町字キナウスナイ188 GoogleMAP
  • 地図うらうす温泉

【石狩月形駅】「月形温泉ゆりかご」美肌にいい温泉

月形温泉ゆりかご

石狩月形駅から徒歩15分ほどのところにある温泉。

透明感のあるうす茶色の温泉は、塩化物泉でぽかぽかと体の芯から温まります

美肌にいい成分も入っているので女性にもお勧めですね。

「月曜日から夜更かし」で「ソフトクリームがうまくまけないおばさんがいる」ということで有名になりました。

残念ながらその方は辞めてしまったそうです。

おばさんはいませんがソフトクリームの値段は安いため人気がありますよ。

月形温泉ゆりかご
  • 営業時間:10:00~22:00
  • 定休日:第三火曜日
  • 入湯料:550円
  • 駐車場:無料
  • アクセス:JR「石狩月形」駅から徒歩15分
  • HP月形温泉(月形温泉ホテル)
  • 住所:北海道樺戸郡月形町字月形81-10 GoogleMAP
  • 地図月形温泉ゆりかご

【本中小屋駅】「中小屋温泉」100年の歴史のある温泉

中小屋温泉

本中小屋駅から徒歩10分ほどのところにある温泉。

昭和の雰囲気満載のため一昔前に戻ったような感覚になります。

お湯は温めで長く浸かることができるので気分もリフレッシュできますよ。

中小屋温泉
  • 営業時間:10:00~21:00
  • 定休日:不定休
  • 入湯料:550円
  • 駐車場:無料
  • アクセス:JR「本中小屋」駅から徒歩10分
  • HP中小屋温泉(日本温泉協会)
  • 住所:北海道石狩郡当別町字中小屋489-1 GoogleMAP
  • 地図中小屋温泉

【石狩金沢駅】「開拓ふくろう乃湯」自然林に囲まれた秘湯

開拓ふくろう乃湯

石狩金沢駅から徒歩3分ほどのところにある温泉。

自然林に囲まれた露天風呂は森林浴も楽しめ気分がリフレッシュします。

札幌から近いところにありながら源泉かけ流しが堪能できる貴重な温泉。

管理者が温泉マイスターのためかなりいいお湯が楽しめますよ。

開拓ふくろう乃湯
  • 営業時間:12:00~21:00(土日祝日は13:00から)
  • 定休日:月曜日・火曜日(祝日は営業)
  • 入湯料:650円
  • 駐車場:無料
  • アクセス:JR「石狩金沢」駅から徒歩3分
  • HP開拓ふくろう乃湯(公式HP)
  • 住所:北海道石狩郡当別町字金沢157-7 GoogleMAP
  • 地図開拓ふくろう乃湯

おわりに

ただ記念に往復するだけの人が多いですが、札沼線沿線には隠れたスポットやお店がたくさんありますよ。

石狩当別から新十津川間を往復するだけでなく下車していろいろ楽しみましょう。

スポンサードリンク
٩(ˊᗜˋ*)و
最後まで読んで頂いて有難う御座いました。
「参考になった!」と満足して頂けたらはてブなどシェアして頂けると物凄く嬉しいです。