2020年は新型コロナのために自粛ばかりで大変ですね。
きっと私達の努力と我慢が実って、自粛は不要になります。
頑張りましょう!

 

北の道草では北海道の楽しみを発信してます。覚えてくださいね!

 

桜の祭りやライトアップは、ほぼ全て中止となってます。

 

美瑛神社

山並みと田園風景、そして「青い池」など人気の観光スポットがたくさんある美瑛。

その美瑛町にパワースポットとして人気の「美瑛神社」があるのをご存知ですか?

市街地にあり地元住民にはもちろん、神社目当てに訪れる人もたくさんいるのです。

そういう私も初詣には毎年訪れています!

そんな美瑛神社の歴史や魅力を詳しくお伝えしますね。

あわせて、近くの観光情報もお伝えします。

スポンサードリンク

美瑛・北海道の三大パワースポットに選ばれた美瑛神社

美瑛三大パワースポット

白ひげの滝

美瑛には三大パワースポットと呼ばれている場所があります。

  1. 青い池
  2. 白ひげの滝
  3. 美瑛神社

「青い池」はその青い色から心が洗われパワーをもらえるようと言われ、人気の場所。

「白ひげの滝」は十勝岳連峰から流れる水に自然のエネルギーからパワーが湧きだす場所。

そして美瑛町で一番良い気が流れ込むと言われているのが「美瑛神社」なのです!

有名なスピリチュアルカウンセラー『江原啓之氏』が著書などで美瑛の「美瑛神社」をパワースポットとして紹介したことから人気となったと言われています。

北海道三大パワースポット

洞爺湖

北海道には三大パワースポットと呼ばれている場所があります。

  1. 北海道神宮
  2. 洞爺湖
  3. 美瑛神社

「北海道神宮」は自然豊かな場所にあり、大自然が持つエネルギーや神聖な空気を感じられる場所。

「洞爺湖」は火山が持つ火のパワーと水が持つ浄化のパワーの両方を金そろえており、恋愛運上昇、結婚運や浄化といったご利益があると言われている場所。

さて、美瑛神社にはどんなご利益があるのか、気になりますよね。

美瑛神社の歴史やご利益については次項でご紹介します。

美瑛神社の歴史と魅力

北海道の三大パワースポットと美瑛の三大パワースポットにランクインされている「美瑛神社」。

まず、美瑛神社について歴史などを含めて紹介していきますね。

美瑛神社由来と祭り

美瑛神社の由来

明治29年に和歌山県から美瑛市街地に27世帯が入植団したことから美瑛神社の歴史が始まりました。

翌年、郷里に戻った入植者が和歌山県那智勝浦町の「熊野夫須美神社」から分霊を受けます。

美瑛市街に狩野社殿を建てて、入植者一堂にて祀ったのが創祀となりました。

その後、何度か美瑛町内で移転し、1995年に現在の東町に移築。

 

宗厳な木造社殿で祀らわれている御祭神は

天照大神(あまてらすおおみかみ)を主神とし、偉大な5柱の神々を御祭神としています。

  • 天照大神(あまてらすおおみかみ)
  • 伊邪那岐神(いざなみのかみ)
  • 伊邪那美神、(いざなみのかみ)
  • 家都御子神(けつみこのかみ)
  • 大國主神(おおくにぬしのかみ)

縁結びや魔除けのご利益を求めて多くの方が訪れます。

 

那智・美瑛火祭り

那智・美瑛火祭り

美瑛町では毎年7月24日に「那智・美瑛火祭り」が開催されます。

「熊野那智神社」から伝統のある「火祭り」を譲り受け、十勝岳の沈静を祈る儀式として、美瑛町民にとっては重要なお祭りとなっているのです。 

那智・美瑛火祭りはお勧めです!
私も何度か足を運びました。胸が熱くなります!
但し、毎年7月24日で固定されているので平日開催が多いです。

スポンサードリンク

アクセス情報

美瑛町の中心部から近くに位置し、白金や青い池に向かう道道996号沿いにあります。

美瑛駅から約1.9km、徒歩約20分。

美瑛神社
  • 営業時間:社務所 9001700
  • 定休日:無休
  • 駐車場:無料有
  • 電話:0166-92-1891
  • 住所:美瑛町東町4-1-1  GoogleMAP
  • 地図
アクセス
  • JR美瑛駅より~道北バス白金温泉行き「丸山」下車10分。JR美瑛駅より車で5分。
  • 旭川から~国道237号を美瑛に向かい、道道966号へ進む。約25km、車で約35

  • 札幌から~車で有料103分、高速料金3380円。 旭川鷹栖IC下車後、56分。一般道利用で、208分。

 

美瑛神社は縁結びのご利益がある!?お守りは?

「隠れハート」を探す?

美瑛神社の隠れハート

なぜ美瑛神社がパワースポットとして人気なのかというと、偉大な御祭神というだけではなく、神社内に大小様々な「隠れハート」があるから。

そのハートをたくさん見つけることができると縁結びや恋愛に御利益があるという評判が広まったからなのです。

また、恋愛だけでなく人と人とのご縁を結ぶご利益もあると言われています。

さてさて、写真をじっくりご覧下さい。

あなたはいくつハートを見つけることができるでしょうか??

「ハートマーク」は何?

魔除けの模様の「猪目(いのめ)」

こちらの写真にもハートマークがたくさんありますね。

美瑛神社のハートマークは、魔除けの模様の「猪目(いのめ)」なのです。

猪目とはイノシシの目の形に似ていることからそう呼ばれていると。

「猪目」は古くから、火除け・魔除けの意味があるとされ神社以外でも使用されています。

美瑛神社以外の神社でも見つけることができるでしょうね。

美瑛神社のお守り

美瑛神社のお守り「丘まもり」

本殿で参拝を終え、ハートマークを探した後は、おみくじやお守りをいただくため社務所へ行ってみることをお勧めします。

素敵なお守りやユニークなおみくじが待っていますよ!

人気はパッチワークの丘が織られた「丘まもり」

カラフルで美瑛らしいデザインです。

種類も豊富なのでお土産にもらっても喜ばれること間違いないでしょう。

恋愛成就・災難除けのご利益があるとされています。

また、御朱印帳にも美瑛の丘が描かれて「素敵!」と評判がいいのですよ。

 

「えぞみくじ」美瑛神社にもありますよ!

美瑛神社のお守り「えぞみくじ」

北海道にはご当地の名産品をデザインした「えぞみくじ」、と呼ばれているユニークなお守りがあるのをご存知でしょうか?

2016年から順次発売されている北海道ご当地みくじです。

↑写真がそのえぞみくじなのですが。

  富諸来し(とみもろこし)

美瑛のえぞみくじはこちらの「とうもろこし」の形をしたかわいい「富諸来し(とみもろこし)」というおみくじなのです。

形やデザインもユニークなのですが、もちろん普通のおみくじのように張り子に運勢が書かれています。

違うのは北海道弁で書かれている事!

また、そのおみくじの引き方にも美瑛らしさが。

リモコンで操作して、フォークリフト(おもちゃです!)で「富諸来し」を収穫するのです!

子供にもうけますね。

気になる方は是非えぞみくじを。

 

雪景色の美瑛神社

雪景色の美瑛神社

初詣には人気の美瑛神社。

雪景色での鳥居は鮮やかな朱色が一段と目を引き、厳しい寒さも忘れてしまいます。

一年の安全と健康を願い地元以外からも訪れる人が多いのです。

初詣の時期には社務所外の境内近くで初穂料を納め、いただく事ができます。

雪景色の中では一段と厳格な感じがするのですよ!

観光目的の美瑛訪問でなければ、私のイチオシは厳冬期の「美瑛神社」です。

近くの観光スポット

美瑛の中心部から1.7kmと、観光目的で訪れる人にも便利な場所です。

また、「青い池」に向かう道路沿いにあるので、立寄りやすい場所にある「美瑛神社」。

近くの人気レストランと観光スポットを少し紹介しますね。

木のいいなかま

木のいいなかま

美瑛中心部から白金に向かう丸山公園の近くに位置し、美瑛駅から車で5分のところにあります。

白樺に囲まれた、ログハウスのカフェ。

地元の農家さんが大切に育てた新鮮な野菜を使った料理が評判です。

季節ごとに旬の素材をふんだんに使用した季節メニューのひとつ「坊ちゃんかぼちゃのクリームシチュー」が特に人気。

観光シーズンには入口にたくさんの人が並んでいるのをよくみかけます。

 

木のいいなかま
  • 営業時間:11:30~15:00
  • 営業期間:4月~11月中旬

  • 定休日:毎週月曜と第1・第3火曜日(祝祭の場合は営業、翌日振替休業)
  • 駐車場:あり
  • 電話:0166-92-2008
  • 住所:美瑛町丸山2丁目  GoogleMAP
  • 地図

道の駅「丘のくら」

道の駅「丘のくら」

美瑛軟石づくりの歴史ある石倉庫を改装して造られた、道の駅「丘のくら」。

レストラン「香麦食堂」、そして隣接したホテルのレストラン「テラス・デ・セゾン」が食事を提供。

ソフトクリームから美瑛カレーうどん、と地元素材にこだわったメニューを揃えています。

売店では美瑛の特産物や加工品が。

町内にアトリエを持つ方々のはがきや木工製品などもラインナップ。

2階のギャラリーでは写真の展示やイベントなどが開催されていますよ。

美瑛の魅力を知ることができる場所。

気軽に立ち寄れるのも魅力ですね。

 

道の駅「丘のくら」
  • 営業時間
    9:00~18:00(6~8月)
    9:00~17:00(9月~5月)
    香麦食堂:11:00~14:30(LO/14:00)
  • 定休日:年末年始のみ休業 12/31~1/3
  • 駐車場:有 
  • HP
  • 電話:0166-92-0920
  • 住所:美瑛町本町1丁目9-21   GoogleMAP
  • 地図

おわりに

毎年初詣に訪れている美瑛神社。

鞄に入っているのは「丘まもり」。

車についている「交通安全」のお守りも美瑛神社のもの!

桜の咲く頃、紅葉の時、と季節折々違うたたずまいで迎えてくれる魅力的な場所でもあります。

駐車場近くからは十勝岳連峰を見渡すことができるのですよ。

是非、訪れてみて下さい。

スポンサードリンク
シェア ٩(ˊᗜˋ*)و アリガトー!
最後まで読んで頂いて有難う御座いました。
「参考になった!」と満足して頂けたらはてブなどシェアして頂けると物凄く嬉しいです!