スポンサードリンク

北海道のトマムといえば、夏は「雲海テラス」冬は「ウインタースポーツ」ですが、トマムの冬に氷の街が現れるのを知っていますか?

氷の街を歩き、氷のグラスでお酒を飲んで氷のベッドで眠る。

あまりにも日常と違う世界ですよね!

もし行けるんだったら迷わず行きたい!それがトマムの「アイスヴィレッジ」です。

私も以前にテレビの映像で見たことがあり、こんな素敵な氷と雪の世界があるんだ!と感動したのを覚えています。

 

だから行ってきました♪

 

超オシャレでした!素敵空間でした!

まぁ泊まれませんでしたけど・・・

今回は

トマムのアイスヴィレッジはいつからいつまで開催しているのか?

アイスヴィレッジには何があるのか?

アイスヴィレッジおすすめの楽しみ方を紹介します!

写真出典: 星のリゾート トマム

スポンサードリンク

トマム アイスヴィレッジの基本情報

アイスヴィレッジとは氷でできた幻想的な街

冬にだけ現れる!幻想的な氷の街で素敵な体験ができます。

マイナス30℃にまで気温が下がる!北海道トマムの冬の夜に現れる氷の街は、とってもロマンティック!

一枚の氷でできた幻想的な氷の世界の「氷の教会」や「氷のホテル」、「氷のBar」など、寒いからこそ体感できる幻想的な雰囲気が楽しめます。

ここでしかできない体験で、大切な人と素敵な思い出を作りませんか?!

基本情報

名称: アイスヴィレッジ

期間:2018年12月10日~2019年3月14日

時間:17:00~22:00(最終入場21:30)

入場料:500円 
 「水の教会ロビー」で入場チケットを購入してね。宿泊者は無料です。

住所:北海道勇払郡占冠村中トマム 星野リゾート トマム内

電話:0167-58-1111

 

アクセス情報

トマムマップ

クリックで拡大

マップの下の方から入ってきます。

トマムに入って最初の二股、この間にアイスヴィレッジがあります。

左へ行くとスキー場やプール、右へ行くとタワーホテルがあります。

駐車場はオレンジの丸の所が近いです、そこから徒歩6分ほど。

トマムの中を巡回するバスもありますが、15分毎なので使わないほうが楽だと思います。

 

↓徒歩で心配な人はGoogleMapを使って下さい、アイスヴィレッジに合わせてます。

GoogleMAP

 

車で行く方法

トマムI.C.から約5分でトマムスキー場に入れます。

↓GoogleMapはスキー場のリゾートセンターに設定されています。

GoogleMAP

 

トマム公式HPに各方面からのアクセス方法があります。

道順などを詳しく知りたい方は参考にしましょう。

https://www.snowtomamu.jp/winter/access/

 

宿泊の方

各ホテルからエリア内バス(無料)のご利用することができます。

  • リゾナーレトマムからバス10分+徒歩3分
  • トマム ザ・タワーからバス3分+徒歩3分

 

リゾナーレトマムは親切のホテルで少し奥のほうにあります。バスを使いましょう。

トマムザ・タワーからは近いのでバスを待つ間に歩いたほうが早そうです。

 

アイスヴィレッジ見どころをチェック!

氷の街の地図

クリックで拡大

氷の教会

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

星野リゾート トマムさん(@hoshinoresorts_tomamu)がシェアした投稿

「2人の純粋な気持ちが、途切れなく続く」という意味を込めて

継ぎ目のない一枚氷で作られた教会。

祭壇や十字架、バージンロードや椅子まで氷と雪で、まさに一面銀世界です。

氷で覆われたこの世界がかもしだす光と色彩の雰囲気は、厳粛な結婚式にふさわしいと言えるでしょう!

氷の教会

期間:2019年1月19日~2月15日

挙式時間:17:00〜、19:00〜、21:00〜

見学時間:17:45〜、19:45〜、21:45〜、各回約10分間

氷のホテル

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

星野リゾート トマムさん(@hoshinoresorts_tomamu)がシェアした投稿

1日1組限定 氷のホテル宿泊

氷のホテルはすべてが氷!アイスヴィレッジの営業終了後に1日1組限定で宿泊体験ができます。

氷のソファーやベッドに敷き詰められたにファーラグ、沢山のモコモコのクッションに埋もれて静寂な空間を満喫することができます。

朝には温かいスープで目覚めましょう。

氷のホテル

期間:2019年1月19日~2019年2月28日

時間:17:00~21:30(見学)、22:00~翌8:00(宿泊体験)

料金:見学は無料です。

宿泊体験:1泊朝食付き23,000円/1名

宿泊体験はトマムに宿泊している人限定のプラン。

気になる人は問い合わせてみましょう。

氷のBar

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

星野リゾート トマムさん(@hoshinoresorts_tomamu)がシェアした投稿

氷のグラスで楽しむ50種類のカクテル

カクテルに浮かぶ氷は大雪山の伏流水から作った氷を使用。

氷のグラスに美しいカクテル、そんな贅沢なひとときを味わえます。

氷のBar

期間:2018年12月30日~2019年3月14日

時間:17:00~22:00(L.O.21:45)

料金:氷のグラス付きドリンク1,000円〜

 

氷のBooks&Café

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

星野リゾート トマムさん(@hoshinoresorts_tomamu)がシェアした投稿

世にも珍しい氷のカフェ

2018年から登場した新しい氷の世界。

本棚も椅子も氷でできたカフェで暖かい食事をとりながらおすすめの本を読むことができる。

氷のプレートに並べられた野菜で食べるチーズフォンデュはと~~ってもおしゃれですね♪

氷のBooks&Café

期間:2018年12月10日~2019年3月14日

時間:17:00~22:00(L.O.21:30)

料金:氷のラテ1,000円、かき氷2,500円、氷野菜のチーズフォンデュ5,000円

※数量限定

トマムさん「カフェで温まって欲しい」と言うわりに冷たいメニューが多いと思います。

他にも氷と戯れるアクティビティ

各アクティビティは12月20日以降から遊べる予定です。

氷のGAO

氷細工を造ったり氷のシャボン玉を造ったりできますよ

期間:2018年12月20日~2019年3月14日

時間:17:00~22:00(最終受付21:00)

料金:氷のグラスづくり1,500円、雪の結晶キーホルダーづくり1,500円、氷のシャボン玉体験無料など

氷の滑り台

期間:2018年12月20日~2019年3月14日

アイスリンク

期間:2018年12月30日~2019年3月14日

料金:スケート靴レンタル…大人1,000円、小学生500円

 

スポンサードリンク

トマムへ行くならリゾート遊びもチェック!

星野リゾート リゾナーレトマム

リゾートの高台、針葉樹の森の中、大自然に囲まれたホテルです。展望ジェットバス・サウナ付のオールスイートで、ワンランク上のリゾートステイが楽しめます。

リゾナーレトマムのご予約はじゃらん

星野リゾート トマム ザ・タワー

トマムのランドマークである「トマム ザ・タワー」はリゾートの中心に位置し、利便性が高いホテルです。アクティブなリゾートステイが楽しめます。

トマム ザ・タワーのご予約はじゃらん

霧氷テラス

出典: 星のリゾート トマム

雲海テラスが冬の間は霧氷照らすに変身!

12月25日まではライトアップもしているので美しい白銀の世界を楽しめます。

トマムスノーカート4200

雲海ゴンドラに乗って山頂へ!

スノーカートで麓まで4,200mを大滑走できます!

営業期間:2018年12月10日~2019年4月1日
 ※12月上旬〜4月1日まで(シルバーベルコースの積雪状況による) 
営業時間:9:00~雲海ゴンドラ営業終了まで
所要時間:約1時間(2時間以内にご返却下さい)
集合場所:リゾートセンター内 冬山解放デスク
料金
カートレンタル(1滑走) 2,000円
カートレンタル(1滑走)ゴンドラ片道セット 3,400円 

 

気を付けたいアイスヴィレッジでの服装

北海道のトマムの冬は、極寒の地です!マイナス30℃にもなるので服装には注意したいところです。

何を着たらいいんだろうと迷っている方におすすめなのは「スキーウェア」です!

スキーに行くわけじゃないのにスキーウェアはちょっと…?!という方は、それに匹敵する暖かい服装で行ってください。

帽子や手袋、マフラーなど、そして、ヒートテックや厚手のタイツ、カイロなどもあった方がいいでしょう。

そして、靴はスノーブーツがおすすめです。防寒対策と体調管理をしっかりして、楽しい時間をお過ごしください。

 

そんな凄い防寒具持ってないよ!という方はアイスヴィレッジにある氷のSHOPに直行しましょう!

氷点下30度にもなるアイスヴィレッジでも快適に過ごせるアウターや手袋が打ってます。


出典: 星のリゾート トマム

アイスヴィレッジまで防寒具無しでどうやって行くんだって?

知りません♪

今年は絶対見たい冬イベント7選

札幌雪まつりの期間や時間は?会場別に雪像とイベント紹介!

2019年2月4日(月)~2019年2月11日(月・祝)

札幌雪まつり 会場別イベント、雪像紹介
札幌雪まつり 会場別イベント、雪像紹介

2019年札幌雪まつり直前!自衛隊の雪像準備は今どうなっている?【1か月前編】

2019年2月4日(月)~2019年2月11日(月・祝)

札幌雪まつり直前!自衛隊の雪像準備は今どうなっている?【1か月前編】
札幌雪まつり直前!自衛隊の雪像準備は今どうなっている?【1か月前編】

おとふけ十勝川白鳥まつり彩凛華の4つの見どころをチェック!

2019年1月26日(土)~2019年2月24日(日)

おとふけ十勝川白鳥まつり彩凛華 4つの見どころ
おとふけ十勝川白鳥まつり彩凛華 4つの見どころ

2019年支笏湖氷濤まつりの楽な行き方と魅力を徹底解説!

2019年1月25日(金) ~2019年2月17日(日)

支笏湖氷濤まつりの楽な行き方と魅力を徹底解説!
支笏湖氷濤まつりの楽な行き方と魅力を徹底解説!

2019年1月26日(土)~2019年3月21日(木)

【然別湖コタン】60日間だけ冬の湖上に浮かぶ幻の村!見どころをに迫る
【然別湖コタン】60日間だけ冬の湖上に浮かぶ幻の村!見どころをに迫る

【トマムアイスヴィレッジ】氷の街に潜む4つの魅力!氷点下30度の服装指南

2018年12月10日~2019年3月14日

【トマムアイスヴィレッジ】氷の街に潜む4つの魅力
【トマムアイスヴィレッジ】氷の街に潜む4つの魅力

小樽雪あかりの路2019!12万本のろうそくが幻想的!マップで迷わなず行こう

2019年2月8日(金)~2019年2月17日(日)

小樽雪あかりの路 12万本のろうそくが幻想的
小樽雪あかりの路 12万本のろうそくが幻想的

おわりに

氷の街アイスヴィレッジは、北海道のトマムに冬限定で楽しめる素敵な場所です。

寒いところが苦手な方もそうでない方も、素敵な氷の街で幻想的な体験を過ごしてみませんか?

きっと忘れられないいい思い出になりますよ!暖かい服装でお出かけくださいね。

スポンサードリンク
٩(ˊᗜˋ*)و
最後まで読んで頂いて有難う御座いました。
「参考になった!」と満足して頂けたらはてブなどシェアして頂けると物凄く嬉しいです。