スポンサードリンク
松前城・松前公園の桜
松前城・松前公園の桜

春になると桜前線がどんどん北上し、やがて津軽海峡を渡り北海道にも上陸します。

標準木って知ってますか?

とある桜の木が咲くことで、「開花」「満開」などの開花宣言が行われる基準となる木のことです。

北海道の桜の標準木は松前にあるんですよ。

その桜は松前城の入り口にあるソメイヨシノの木の前に「桜前線本道上陸標準木」と表示されています。

気象庁的には北海道の桜の標本木は札幌にある北海道神宮となっていますが・・・

しかし札幌より早く松前公園の桜が咲いたというニュースは北海道に春の喜びを伝えてくれますよね!

ここでは春を告げる松前公園の桜の見どころやアクセスちょっとした回避方法などについて紹介します。

スポンサードリンク

松前城・松前公園の駐車場(近隣の駐車場)

松前城の桜は大変混雑します!

桜を楽しみに泊りがけでくる人が多く、春になって暖かいので車中泊で来る人も沢山。

道の駅なんかの駐車場は前日から7割埋まっていました!

公園内の駐車場は無料で350台ですが、お祭り期間は有料になります。

また、松前は海岸線にあるので1本道になります。

つまり渋滞が物凄くなります!

早朝に到着するくらい早く出るのが絶対におすすめ!

結論

  • 少しでも朝早く到着して、現地でモーニングを過ごす!
  • 早朝、前日入りなら公園の駐車場、道の駅を使う!
  • 混雑していたら迷わず有料を使う!

松前さくらまつり2019!日程や出店情報

松前さくらまつりの日程と場所

 

きになる食べ物・出店情報

 

スポンサードリンク

松前公園へのアクセス情報

住所:北海道松前郡松前町松城

札幌から車で行く方法と多少の渋滞回避方法

札幌から下道で行くと5時間半ほど。
高速で行くと5時間20分程で到着しますが高速料金5570円(割引無し)かかります。
八雲から日本海側に抜けると流れがスムーズで早いですよ。

開花時期がゴールデンウイークと重なると渋滞が凄いことになります。
そんなとき日本海側を通る方が絶対早いです!

札幌からバスで行く方法

札幌駅前から高速バスで函館駅まで時間帯により約5時間半から6時間、函館駅前でバスを乗り換えて松前役場前で下車約3時間合計約9時間前後かかります。

「高速はこだて号」と函館バス(路線バス)がセットになった割引乗車券で片道6100円、往復11000円があります。

札幌からJRとバスで行く方法

JR札幌駅から函館まで特急で行き、函館で道南いさりび鉄道に乗り換え木古内駅で下車、順調に行って7時間11分、料金は11,300円。

木古内駅からバスに乗り換え松前役場前下車 約1時間半、料金は1,250円

木古内駅前からタクシーで行く方法

約1時間で料金は約18,000円
渋滞も凄いのでお勧めはできません。

松前城・松前公園の桜情報

松前公園の桜は「さくら名所100選」に選定され全国的にも知られています。

松前公園は敷地が広いだけでなく、桜の種類が250種類もあるんですよ!

1万本以上の桜が咲き、開花時期も少しずつ違うので桜の見ごろが1ヶ月近く続くんです。

天守閣の中には入ることが出来て、上から眺める一面の桜は最高に綺麗です!

公園の中には樹齢300年以上といわれる八重桜もあり、今でも咲き続けていますよ!

「松前さくらまつり」ではいろいろなイベントが開催され多くの人たちで賑わいます。

松前城・松前公園
  • 桜の本数:約10,000本
  • 桜の品種:250種 サトザクラ、ヤマザクラ(オオヤマ、オオシマなど
  • 開花時期:4月下旬 ~ 5月下旬
  • お祭り:あり「松前さくらまつり」

  • 開園時間:24時間

  • 休園日:なし
  • ライトアップ:あり 桜まつり期間中の日没から20:30
    ※松前城のライトアップは通年で日没から21:00
  • 料金:無料

  • 駐車場:あり150台
    ※通常は無料、ただし桜まつり期間中のみ有料、普通車1日500円。
    ※近隣有料駐車場約1,000台収容可能。

  • トイレ:〇

  • 売店:〇
  • 宴会:出来ます
  • 問合せ:0139-42-2726 (松前町観光協会)
  • HP北海道松前藩観光奉行

松前城・松前公園の見どころを紹介

①桜の品種が多いため、長く楽しめる!

View this post on Instagram

のりパパさん(@noripapa)がシェアした投稿

一般的に桜の見頃は約2週間と言われていますね!

松前公園は約250品種1万本の桜があり、1ヶ月ほど長く楽しむことができます。

それは品種の違いから早咲き、中咲き、遅咲きと次々と咲き続けるからです。

1週間おきに見物に行っても違う桜の満開に出会うことができ、長く楽しむことができるんですよ!

②必見!桜の「三大名木」

View this post on Instagram

綾ーayaさん(@gikobuku77)がシェアした投稿

松前公園の広い敷地内には、三大名木と言われる桜の木があります。

樹齢300年以上といわれる光善寺の血脈桜(ケチミャクザクラ)龍雲院の蝦夷霞桜(エゾカスミザクラ)天神坂門の夫婦桜(メオトザクラ)です。

血脈桜は八重桜で高さが8M、幹回りが 5,5mある見ごたえのある老木で風格や迫力を感じることができますよ!

公園内の桜を散策しながら楽しむときに、松前公園の見どころであるこの三大名木を見落とさないようにしましょうね!

③松前さくらまつりで催される多数のイベント

View this post on Instagram

odacchiさん(@odacchi.108)がシェアした投稿

松前さくらまつりでは、桜の開花進行に合わせて期間中たくさんのイベントが開催されます。

早咲きの時期には「北海道警察カラーガード隊演奏会や松前町郷土芸能演舞」、「御輿渡御・古城太鼓披露」などがあります。

中咲きの時期には「犬の一発芸や大衆楽々会お楽しみ歌謡ショー」、「夫婦の手紙全国コンクール公開発表会や茶会」があります。

遅咲きの時期には「海上自衛隊第5航空群司令エイサー部 演舞」などたくさん企画され違った桜を見ながらイベントにも見どころがたくさんあります。

④ライトアップ

こちらで書きます

 

おわりに

松前公園の桜は松前城や津軽海峡を眺めながら楽しむことができるよ!

開花期間も長く開花に合わせてライトアップする桜の木を変えたりもするんです!

北海道に到達した桜前線、イベントなどに合わせ是非楽しみに訪れてくださいね!

スポンサードリンク
最後まで読んで頂いて有難う御座いました。
「参考になった!」と満足して頂けたらはてブなどシェアして頂けると物凄く嬉しいです。