スポンサードリンク

とかちむら情報

帯広市中心部にある「とかちむら」。

「どんなところなの?」と以前より気になっていました。

ばんえい競馬場の事かな?と思いきや、十勝の食の魅力を集めたスポットなのですよ!

『ばんえい十勝』の賑わい創出事業の一環として、2010年8月にオープンしています。

十勝特産の販売所やレストラン・カフェなど、地元野菜からお土産まで揃っている複合施設なのです。

実際に訪れてきましたので紹介しますね。

スポンサードリンク

「とかちむら」の紹介 営業時間や場所

とかちむらマップ

「とかちむら」は『ばんえい十勝』に隣接した平屋建てのお店が集まっているスポットで、観光客はもちろん地元の人にも人気なのですよ。

まず、地元の食材を活かしたグルメが味わえるお店がそろう「キッチン」でお腹を満たせます。

また十勝の素材にこだわったスイーツなどが味わえ、雑貨や十勝のお土産が選べる「スイーツ&セレクト」で一休み。

更に安全で安心な農産物と特産品が並ぶ「直産市場」ではお土産選びも楽しむ事ができますよ!

帯広市の中心部にあり広い無料駐車場もるで入りやすく、食事や買いものに便利な事も魅力にひとつではないでしょうか?

楽しいフェアなどのイベントも数多く開催しており、ばんえい競馬が開催されてない時は凄い賑わいだそうです。

もちろん、ばんえい十勝の魅力を発信もしている複合施設「とかちむら」なのですよ!

記事の下の方では『ばんえい十勝』についても紹介しています。

とかちむら
  • 営業時間・定休日:各店舗による
  • 駐車場:無料 750台 
  • HPとかちむら公式HP
  • 電話:0155-34-7307
  • 住所:帯広市西138丁目1番地
      GoogleMAP
  • 地図とかちむら
  • アクセス:帯広駅南口から約2km 7

    帯広市西138丁目1番地
    道東自動車道「音更帯広IC」から約15
    帯広広尾自動車道「芽室帯広IC」から約15

とかちむら直産市場

とかちむら 産直市場

十勝特産のお土産から、上質な新鮮野菜・美味しいパンやお酒など十勝名産、なんでも揃うのが産直市場です!

野菜売り場では種類豊富なジャガイモが並んでいました。

特産の巨大なマッシュルームと長芋には目を引かれましたね~。

壁に並んでいたのは十勝ワインや焼酎。

私が選んだのは安価で美味しい「池田町還元ロゼ」!(凄く美味しかった!)

十勝の牛や若鳥お肉も冷凍されているのでお土産にも便利ですよ。

お土産コーナーでは「なつぞらグッズ」に「なつぞらクッキー」、その名も「ばんえい十勝」という柳月のチョコレート!欲しい物が沢山ありすぎて迷いました笑。

加工食品も豊富にそろえ、活気あふれる市場なのです!

また、産直市場で1000円以上のお買い物をすると「ばんえい十勝」の入場券を頂くことが出来ます。

私もコレで競馬場を見学してきました。

直産市場
  • 営業時間:夏期10:00~19:00(4/29~10/31)
     冬期10:00~18:00(11/1~4/28)
  • 定休日:無休
  • HPとかちむら公式HP
  • 電話:0155-66-6830

とかちむらキッチン

とかちむらキッチン

十勝の大地が育んだ野菜やお肉乳製品を使ったカジュアルフレンチ・豚丼・ジンギスカン等のお店が並びます。

中央にフリーのイートインスペースがあり、どの店からでも注文ができます。

家族やグループで食べたい物が違う時には便利ですね。

とかちむらキッチンのおすすめ店を紹介します。

ミリオンサンテ

ミリオンサンテ

私が7月に帯広に訪れた時、「どこで昼食をとろうか?」と調べたところ、ミリオンサンテのラクレットを見つけました。

写真を見た瞬間からラクレットチーズがどうしても食べたくなり、「とかちむら」を訪れたのです。

ラクレットのチーズは新得町の共働学舎のラクレットチーズを使っていて、チーズを溶かす機械も店内に置いてありました。

写真は「十勝10種の食材とラクレットチーズかけ」

4種類以上のじゃがいもと野菜がたっぷり。

文字通りとろける美味しさでした!

ランチメニューも種類が多いので一例を紹介しますね。

ミリオンサンテ ランチメニュー
  • 十勝10種の食材とラクレットチーズかけ(バケット付)1620円
  • 十勝10種のワンプレート(ポーク)ライスORバケット付き 1300円 チキンメニューあり

 他にも、パスタや肉料理がたくさんありますよ!

季節ごとの食材を楽しめ、十勝食材で作った元気になれる料理を堪能できます。

ディナータイムは、リーズナブルなシェアコースや本格的なフルコース、更にアラカルトメニューも充実しています。

ランチタイムとディナータイムの営業がありますよ!

 

ミリオンサンテ
  • 営業時間
    ランチ:11:30~17:00(LO16:30)
    ディナー:18:00~22:00(LO21:00)
  • 定休日:火曜・第2水曜日
  • HP公式HP
  • 電話:0155-66-6778

きくちや

きくちや

「豚丼」といえば帯広の大人気ご当地グルメ

帯広名物豚丼専門店「きくちや」ではグリルの直火で焼き上げた程よい厚みのある豚肉に特性秘伝のタレで味付け。

秘伝のタレはほのかな甘みがあり豚肉の旨味を引き立たせると人気なのです! 

カウンター席からは、豚肉を焼き上げる様子を見ることができますよ!

 豚丼のタレ付き肉を焼く香りは殺人的です笑。

きくちや  メニュー
  • 豚丼 920円から
  • トッピングメニューあり
     ・温泉たまご +100円
     ・とろろ+200円
      など
  • ミニサラダ 豚の網焼きなどのメニューも。

 

きくちや
  • 営業時間

    ナイター開催時日:11002100
    デイ・薄暮開催日:11001900
    ばんえい非開催日:11001500

  • 定休日:木曜日 年末年始休暇あり
  • HPフェイスブック
  • 電話090-5989-6674

肉ノ五右衛門

特製肉のタレで提供する本格的焼肉店。

残念ながら2019年10月末で閉店。

準備中の新店舗に期待しましょう!

スイーツ&セレクト

スイーツ&セレクト

帯広と言えばスイーツ大国!

お菓子とオリジナルグッツが並ぶ十勝の魅力を発信するスイーツ&セレクトショップを満喫してきました♪

紫竹ガーデンカフェ

手作りスイーツに多種類のドリンク、オリジナルギフトが色鮮やかに並びます。

スコーン、シフォンケーキなど種類も多いですね。

なんとバラのソフトクリームもありますよ!

ドリンクメニューではオリジナルハーブティーゆずスムージーなどここでしか味わえないメニューが人気。

店内の壁には大きな紫竹ガーデンの写真が飾られ、バラの押し花コースターやハガキ・帽子など紫竹ガーデンの人気グッツも揃っています。

紫竹ガーデンカフェ
  • 営業時間
    夏季10:00~19:00(4/29~10/31)
    冬期:10:00~18:00 (11/1~4/28)
  • 定休日:年中無休 
  • HP紫竹ガーデン「とかちむら」
  • 電話:0155-41-0151

Localista(ローカリスタ)セレクトショップ

十勝で活躍するアーティストやクリエーターが制作・デザインしたオリジナル作品を販売するお土産ショップです。

可愛い馬のアクセサリー・オリジナル文房具などが販売されています。

ディスプレイが凄く可愛らしくて見ているだけで楽しかったです。

もちろん馬グッズ(可愛い馬のキーホルダーや絵馬)もありますよ!

ローカリスタ
  • 営業時間
    夏期10:00~19:00(4/29~10/31)
    冬期:10:00~18:00 
  • 定休日:年中無休 
  • HPローカリスタ
  • 電話:0155-34-7307

馬の資料館

馬の資料館

十勝の開拓には馬はは欠かせない働き手そして家族でした。

そんな馬との生活を資料や展示物から学ぶことができる場所です。

開拓時代に活躍した農耕馬や農機具などが多数展示され、リアルでわかりやすい資料館。

馬の資料館
  • 営業時間:10:00~16:00
  • 定休日:定休日水曜(冬期間)
  • 料金:入場料無料 
  • HP公式
  • 電話:0155-34-7307

『ばんえい十勝』とは

ばんえい十勝

とかちむらに行ったら『ばんえい十勝』も見に行きましょう!

ポイントを簡単に説明しますね。

北海道開拓の時代に農耕馬として活躍した「ばん馬」と呼ばれた馬。

サラブレットの競走馬と違い、たくましいばん馬の体重は800~1000Kg(サラブレットの約2倍)と脚も太く迫力のある体格。

その「ばん馬」に重いソリを曳かせ、パワーと速さ、持久力を競うレースを帯広競馬場で行われています。

ソリは最大1トンもある鉄製で、直線200メートルのコースを引いて競います。

コースには2つの障害(坂)が設けられ、他の競馬とは全く違う駆け引きや独自の手綱さばきが見どころ。

以前は旭川や岩見沢競馬場でも「ばんえい競馬」としてレースが開催されていましたが、平成19年度から帯広市が帯広競馬場で『ばんえい十勝』として単独で運営しています。

「とかちばん馬まつり・イベント」

ばんえい競馬

2019年は10月5、6日に「とかちばん馬まつり」が開催されました。

「ばんえい競馬」以外にもイベントが行われ、出店が並び多くの人が訪れ盛り上がっていました。

ふれあいコーナー・ビンゴ大会・こども縁日など家族で楽しめるイベントが用意されていましたよ。

ばんえい競馬のたのしみはレース以外にもあり、他の日もイベントが開催されていますので、イベント情報をチエックするといいでしょう。

『ばんえい十勝』 帯広競馬場
  • 営業時間:開催内容により異なる
  • 定休日:開催日は基本的に土・日・月曜日 HP開催日にて確認
  • 料金:入場料100円
  • HP公式
    ばんえい十勝開催日 
  • 電話:0155-34-0825
  • 住所:帯広市西13条南9丁目
      GoogleMAP
スポンサードリンク

まとめ

「とかちむら」は十勝の魅力がギューッと詰まっているので、食事や買い物を楽しめる場所です。

駐車場も広くアクセスがいい場所なので是非また寄りたいですね。

十勝の魅力をたっぷり楽しむことができる場所ですので、帯広の訪問の際は是非立寄ってみてください。

スポンサードリンク
٩(ˊᗜˋ*)و
最後まで読んで頂いて有難う御座いました。
「参考になった!」と満足して頂けたらはてブなどシェアして頂けると物凄く嬉しいです。