スポンサードリンク

キロロリゾートはご存知ですか?
ニセコ、ルスツ、富良野と並ぶ北海道のリゾート地ですが札幌に一番近い場所にあります。

札幌に近いのにとにかく雪が凄い。

スキー場としても北海道TOPレベルのキロロリゾートです。

冬のキロロは遊び方沢山!!

「北海道旅行はどこにしようかな~」と悩んでいる貴方には是非キロロをお勧めしたい!

まずは↓の動画をご覧ください!

なまらカッコいいですよね!

今回は最高の冬が楽しめるキロロの良い所を紹介します!

画像出典: キロロリゾート

スポンサードリンク

北海道最高レベルの雪質・降雪でWinterスポーツを楽しむ

キロロの雪は最高5m超え!ふっかふかパウダー!

キロロは北海道TOPレベルの積雪量を誇ります!
少ない時期でも3m、多い年には5mを超えることもあります。

キロロは毎日のように雪が降ります。

冬のシーズンの間に降雪日が90日以上!

1日で30cm以上降り積もる日もあります。

《2018年1月22日現在》

もうすぐ1000cmを突破しますね♪

シーズンの最初から3月までパウダーチャンスが最も多いのはキロロと言っても過言ではないでしょう。

二つの山を使った広大なゲレンデ

キロロは長峰と朝里岳の2つの山を使ったスキー場です。

全22コース!
最長距離4,050m!

22コースもあるとコースがとんでもなく多種多様です。

 

少し前までは、ちょっとお堅い感じのキロロでした。

最近は海外のお客様に対応すべく色んなタイプのゲレンデを用意して、昨年からは森の中の滑走エリアがでっかく拡大しました!

キロロリゾートのパークでキッカー、ウェーブ、バンクに力を入れてます。
次の動画では沢山のバンクが用意されていて楽しさが伝わってきますね。

 

キロロの難点はコースの斜度が所々緩くてボーダーさんが大変だったりします。

家族で楽しめる16のアクテビティ

キロロリゾートはリゾートなのでリゾートに力を入れています。
だからスキーやボードが出来なくても大丈夫!
雪を使った色んな遊びが用意されています。

16個の冬のアクティビティを簡単紹介

簡単紹介なので詳細はキロロリゾートのHPにてチェック!
HPはコチラ

1.スノーパーク

 北国の雪遊びを体験していただける広場。入場料制で、時間内であれば何度でも出入り自由!
 ホテル横にあるレクリエーションエリアだから気軽に遊べます。

 

料金:1,500円 再入場可
お勧め度:★★★★★

2.チュービングパーク

 誰でも手軽に雪の上を滑れます!滑り方はチューブの数だけ無限大です♪
 スノーチュービング専用パークが、この冬キロロにオープン!

料金:2,000円 所要時間:約120分
お勧め度:★★★★☆

3.スノーラフト

 川下り用のラフティングボートに乗って雪上を滑る!スノーモビルが引っ張ってくれるので、なまら爽快です。

料金:1,000円 所要時間:約5分
お勧め度:★★★☆☆

4.スノーバナナボート

 水上でお馴染みのバナナボート、ハンドグリップをしっかり掴んで振り落とされないように頑張りましょう。

料金:1,000円 所要時間:約5分
お勧め度:★★★☆☆

5.ミニスノーモービル

 最高速度が約12km/h!自転車より遅いけど体感速度は自転車以上!初めての方でも安心して楽しめる設計です。
 白銀の世界を楽しく走行する爽快感!ご家族一緒に雪上での想い出づくりに是非体験してみませんか?

料金:5分コース 1,000円、10分コース 2,000円
お勧め度:★★★☆☆

6.スノーバギー

 低速バギーで雪上走行!コーナーではスリリングな体験、白銀でのバギーで楽しい想い出作りを。

料金:1,000円 所要時間:約5分
お勧め度:★★★☆☆

7.スノーシュートレッキングツアー(絆の森散策)

 スノーシューを履くとふかふかの雪の上を歩けます。それはまるで水の上のように立つワクワク感。
 ガイドさんと一緒に冬の森を散策する、自然に親しめるツアーです。

料金:大人3,400円、小学生2,200円 所要時間:約60分
お勧め度:★★★★☆

8.プライベートスノーシュー

 自分たちのペースでスノーシュートレッキングを楽しむことができます。気心知れた仲間内だけの静寂の森を歩く特別館は気持ちいいですよ。

ガイド1名 90分 18,000円
お勧め度:★★★★☆

9.雪上車で行く絆の森パノラマツアー 【要予約】

 雪上車なら雪深い所も急な坂道もゴロゴロ走れます!雪国の人ですら殆ど乗ったことの無い雪上車です。
 北海道の大パノラマポイントで記念撮影しましょう!

料金:大人4,000円、小学生3,000円 所要時間:約50分
お勧め度:★★★★★

10.Five Star ダブル体験ツアー(雪上車&スノーシュー)

 行きは雪上車で山を駆け上り、帰りはスノーシュートレッキングで下山。雪上車もスノーシューもどちらも楽しみたい方におすすめ。

料金:大人6,500円、小学生4,500円 所要時間:約90分
お勧め度:★★★★★

11.シェルパトワイライトツアー 【要予約】

 大型スノーモビル『シェルパ』に乗って絆の森を抜け雪山を登るとホテルやスキー場を見下ろす絶景ポイントへ行けます!

料金:大人3,000円、小学生以下2,000円 所要時間:約30分
お勧め度:★★★★★

12.シェルパライン

 シェルパに乗ってネイチャーセンターとレクリエーションセンター間を移動できます。
 雪上の馬車のような気分にひたりましょう。

料金:500円(片道) 所要時間:約5分

お勧め度:★★★★☆

 

13.スノーセグウェイ

 冬でもセグウェイを体感できます。タイヤもオフロード仕様で操作は簡単です。
 セグウェイでキロロ散策してみましょう。

料金:1,800円 所要時間:約10分
お勧め度:★★★★☆

14.クロスカントリースキー

 歩くスキー・クロスカントリースキーをキロロの森で楽しみましょう。 全身を使った運動はとても健康に良いです。踵が上がるスキーを初体験。

料金:レンタル&コース料 大人3,000円、子供2,000円
コース料のみ おひとり様1,000円
お勧め度:★★★☆☆

15.ファットバイク・EBIKE

雪上を自転車で走る!新しい感覚を楽しめます。

EBIKEは世界最大級のアシストパワーを誇るスペシャライズドアシスト付きMTB『LEVO』。規格外のパワーで駆け上がりマウンテンバイクの魅力下りを雪上で楽しめます。

料金:FATBIKE 1,000円 EBIKE 1,500円 所要時間:約30分
お勧め度:★★★★★

16.スノーバブルボール

 噂のバブルボールが、ウィンターでも登場!
 バブルボールを頭から装着しお互いにぶつかり合い・倒れるか・逃げ出すか?勝負している本人も見ている観戦者も抱腹絶倒のアトラクションです!

料金:1,000円 所要時間:約10分
お勧め度:★★★★☆

リゾート価格ですね(笑)

庶民の私の感覚としては小さい乗り物系は高いと思います!(笑)

5分で1000円だと暇つぶしにもならないですね、体験したいなら良いと思います。

その代わり1番スノーパークと2番チュービングパークの遊び物系は子供に大人気です。

7,8番のスノーシュートレッキング9,10番の雪上車を使ったツアー絶対に感動するものが見れるはずです!

雪の森をスノーシューで散策するワクワク感と言ったら凄いですよ!

悪天候でも屋内で楽しめるアクテビティがあります!

1.グランシップ

全天候型アミューズメント施設。「体験ゲーム」「謎解きアトラクション」「ふわふわ遊具&ボールプール」「ボルタリング」など、楽しんだり、頭を使ったり、天候に左右されずに楽しめます。

料金:1回入場大人・小人共通¥1,200
1日フリー大人・小人共通¥1,500
お勧め度:★★★★★

2.リゾートプール

ジャグジーや採暖室を併設した25mの本格プール。お子様用プールもあり、こどもから大人までお楽しみいただけます。

宿泊者無料
日帰り利用:大人1,200円、子供800円
お勧め度:★★★★☆

3.インドアアクティビティ ネイチャーセンター

 ジェルキャンドル・オルゴールトッピング・ガラストッピング・上絵付け・缶バッジ作りなど体験できます。

料金:缶バッジ作り ¥300
上絵付け ¥900~1,200
ジェルキャンドルづくり、ガラストッピング ¥1,200
オルゴールトッピング ¥1,500

 

4.フィットネスルーム

 スポーツの後やお食事の後に軽くリフレッシュ、ボディメンテナンスができます。
(トレッドミル、サイクル、クロストレーナー、ダブルベンチ、ダンベル等)(対象年齢 12歳以上)

料金:宿泊者無料(日帰りのご利用はできません)

男の子ならグランシップに1日入り浸れそうですね。

女の子ならネイチャーセンターで可愛いモノ造りを喜んでくれますよ。

プールはちょっと高いな~と思うかもしれませんが、ツアーのプランに組み込まれていることが多いです。

スポンサードリンク

安心して子供を預けられるアニーキッズスキーアカデミー

断言できます!キロロは子供が大好きです!
これほど子供が楽しめるように作られたリゾート地を聞いたことがありません!

見てください、この子供達の楽しそうな様子。

これはフランスで人気No.1の子供専用好き&スノーボードスクール
アニー・ファモーズのプログラムのおかげなんです。

詳しくは次の項で

フランスから来たアニーキッズスキーアカデミー

アニー キッズスキー アカデミーはフランスのスキーリゾート「アヴォリア」で人気の子供専用スキー&スノーボードの学校です。

アヴォリアで30年間「子供達に楽しんで上達するために」考えてきました。
その結果、今ではシーズンで1万人以上の生徒が集まる学校になってます。

キロロはアニーと提携して沢山の子供達を育てています。

アニーの目指す教育

子供達に、自分で楽しみを発見させてある教育

例えば曲がり方を学ばせてあげたいときは”曲がりたくなるコース”を作ります。

子供達は喜んであっち行ったり、こっち行ったり楽しそうに曲がりだします。

子供達は楽しそうなコースを見て発見をして、ワクワクを考えて、自発的に動いて遊ぶように上達していきます。

素敵な考えですよね。

アニーの1日

9:00 ヴィラージュに集合
朝から子供達大集合です。
パパママは安心して滑りに行きましょう♪

10:00 午前中のレッスン
アニーのコースまで大きな箱ソリを引っ張ってもらって楽しく移動です。
インストラクターと一緒に遊ぶようにレッスンしましょう。

12:00 ランチタイム
ヴィラージュでみんなで美味しいランチを食べます。
インストラクターがお世話してくれるので楽しく食べられます。

13:30 午後のレッスン
お腹いっぱいだと元気に動けて笑顔も増えます。
上達の近道です。

15:30 レクリエーション
ビラージュに戻っておやつ食べたり皆で遊んだり楽しい時間を過ごします。

16:30 ヴィラージュクローズ
パパママにお迎えに来てもらって楽しく帰宅です。
1日動いたからお家でも沢山ご飯を食べて眠りましょう。

 

子供達、なまら楽しそうですね!
旅行で泊まりに来たなら1日子供を預けて、ゆっくり楽しむのも有りです!

子供達が帰ってきたら何をしたのか、何が楽しかったのか聞いてあげましょう。

 

アニーが気になったらコチラでもっと詳しく説明してるので見てください。

キロロリゾートのアニースキーキッズアカデミーは子供が大好き!だから安心♪

 

2017年OPEN!氷と雪と光の空間 ICE STAR HOTEL

2017年12月よりオープンしたICE STAR HOTEL。

 

作る様子から美しいホテルですね。
アナと雪の女王のような一場面も出てきましたね。

11月頃からキロロのスタッフが作り始めていました。

キロロはいつも新しい感動を考えています。
ICE STAR HOTELもスタッフでアイデアを出し合ったのでしょう。

RESTAURANT BAR HOTEL

ここでは3つの楽しみがあります。

ICE RESTAURANT
氷と雪の空間で食事を楽しめます。
芳醇なスイスのチーズを使った特製チーズフォンデュのコースがお勧めです。

氷の空間とチーズの組み合わせってどこか素敵ですよね。

ICE BAR
氷のグラスでお酒を味わえる。
氷の空間ならではの楽しみ。

ICE HOTEL
アイスホテルは本場スウェーデンの技法で氷と雪で造られた空間をテーマに造られました。
室内に設置されているデンマークのデザイナーのヤコブ・ヨーゲンセン氏の作品「バルカ ラウンジチェアー」も必見です。

お値段などの詳細はコチラからチェックです。
http://icestarhotel.com/

ナイトイベント HAKUSHIKA Night

毎週金曜日 17:30~24:00
日本の酒蔵”白鹿”とコラボレーションイベントを開催。
海外でも活躍するDJ “FUMINORI KAGAJO”を迎えて盛り上がります!

お得なキャンペーンも実施中ですよ!
BOXで

キャンペーンも好評実施中!

■instagramプレゼントキャンペーン
毎週金曜日17:30~ 先着10名様限定
①HAKUSHIKA MENU ご注文のお客様
②instagramの「hakushika_official」をフォローのうえ、
③その場で #HAKUSHIKA をつけて投稿をUPいただければ2杯目プレゼント!
※投稿画面をスタッフにお見せください。

 

小樽は30分、札幌は1時間行けるキロロ

札幌・小樽から近いキロロのには沢山のメリットが

キロロは北海道の主要都市の2つにとても近いところにあります。

札幌から他の観光地や雪質の良いスキー場へ行くと優に2~4時間はかかります。
移動だけで疲れちゃいますよね?

札幌から近いとこんなメリットがあります。

①移動に疲れない

②子供が我慢する時間が減る

③長期滞在なら小樽や札幌を観光できる

④観光地のイベントに合わせた宿泊ができる

いかがですか?観光地から近いリゾート地って便利ですよね!

まぁ札幌の住民からは特別感が沸かないリゾート地になってしまいますが(笑)

小樽 冬のイベント

・小樽ゆき物語
 《期間》11月中旬~2月中旬(2017-18は11/11~2/18)
 小樽で行われるロングランイベント。
 イルミネーションで小樽運河が青く染まったります。
 他にもいたるところで素敵なイルミネーションが光ります。
 小樽ゆき物語HP

・小樽雪あかりの路
 《期間》2月上旬の9日間(2018年は2/9~2/18)
 小樽の至る所で雪のキャンドルが灯ります。
 小樽雪あかりの路HP

・小樽がらす市
《期間》2月上旬(2018年は2/9~2/11)
小樽雪あかりの路と同時期開催のイベントです。市内の工房によるガラス製品の展示販売に加え、小物製作やガラス絵、ガラス彫刻などの製作体験もできます。
小樽がらす市HP

札幌 冬のイベント

・さっぽろホワイトイルミネーション
《期間》11月下旬~3月上旬(2017-18は11/24~3/14)
冬の札幌を彩るイベント。大通会場には、大小さまざまなシンボルオブジェが光の芸術としてきらめきます。
札幌ホワイトイルミネーション2018!5つの会場とおすすめ服装を画像付きで徹底解説

・ミュンヘン・クリスマス市
札幌市と姉妹都市のドイツ ミュンヘン市。
ドイツのクリスマス市の雰囲気を楽しめる1ケ月です。
ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoはドイツのクリスマスが味わえる

・定山渓温泉雪灯路
雪灯路と書いて”ゆきとうろ”と読みます。
スノーキャンドルとファイヤーダンスを楽しめます。
雪灯路の美しい漢字に対してファイヤーダンスの字面が面白いですが神楽舞を表現したダンスになります。
定山渓温泉雪灯路

・さっぽろ雪まつり
《期間》2月上旬(2018年は2/5~2/12)
札幌のメインストリート、大通を大小様々な雪像で飾ります。
大通会場の他にすすきの会場、つどーむ会場があり、イベントが盛りだくさんです。
2019年札幌雪まつり直前!自衛隊の雪像準備は今どうなっている?【1か月前編】

2019年雪まつり 大通会場のイベント一覧はコチラです。
2019年札幌雪まつり!大通会場の丁別イベント・日程一覧!

 

キロロリゾートのホテルに最安値で泊まる方法!

キロロが言っているので間違いありません。

 

キロロリゾートを滑る動画 by YouTube

森の中の疾走感が素敵です。

 

まとめ​

いかがでしたでしょうか。

冬のキロロは素敵なところですね!

キロロは北海道でも随一の雪が降る地域です。

踏めば膝上まで埋まるパウダースノーを体験したくないですか?

白銀の楽園に囲まれたキロロリゾートで楽しい時間を過ごして下さい。

私は地元が近いので春夏秋冬キロロを楽しんでいます♪

スポンサードリンク
٩(ˊᗜˋ*)و
最後まで読んで頂いて有難う御座いました。
「参考になった!」と満足して頂けたらはてブなどシェアして頂けると物凄く嬉しいです。