スポンサードリンク

冬の富良野遊び

冬の富良野といえば、ステキな雪景色が楽しめるところ。

富良野の雪質を求めて世界各国からスキー場にやってくる人々で市内は賑わっています。

しかし、富良野の冬はスキーだけではありませんよ!

ファンタジー感あふれるニングルテラス、スノーキャンドルが美しい歓寒村(かんかんむら)。

他にも、あまり知られていないオススメスポットがあります。

今回は富良野スキー場の一角である新富良野プリンスホテル、その敷地内で冬のオススメスポットを紹介します。

冬ならではのアクティビィと冬景色で魅力的なスポットばかりですよ。

スポンサードリンク

【ニングルテラス】森の知恵者の住まう村

ニングルテラス

富良野プリンスホテルの敷地内、駐車場の横が入口となる『ニングルテラス』

アイヌ語で『ニン』は縮む、『グル』は人という意味。

北海道の森にむ身長15センチぐらいの「森の知恵者」を意味しています。

 

森の中には15棟のログハウスが点在し、クラフトマンがここにしかない作品”を創り販売しています。

ログハウスの周りは白樺やミズナラ等の木々に覆われ、妖精の住む森の中に迷い込んだような感覚。

木製の階段が設けられニングルテラス内の遊歩道のようになっているのです。

夜のライトアップや冬景色は特に幻想的で「ニングル」が本当に出てきそうな雰囲気が人気です。

ニングルテラス

それぞれのショップでは自然をテーマにした富良野らしさあふれる1点ものの作品が並んでいます。

店内は撮影NGなので作品紹介ができないのが残念ですが、得にオススメなのが雪の結晶を銀で制作したアクセサリー

雪の結晶は富良野の冬の「雪の結晶」を型どったもので、一つ一つ違うのが魅力です。

ニングルテラス
  • 営業時間:12:00~PM8:45
  • 定休日:無 (店舗により不定休)
  • 料金:入場料無料
  • HP公式HP
  • 電話:(代表 0167-22-111)
  • 住所:富良野市字中御料  GoogleMAP

◆ニングルテラス手作り体験

ニングルテラス内にある「クラフト工房」で手作り体験ができますよ!

ろうそく教室や木製オーケストラ人形が作れて、お子さんから大人まで楽しむことができるので、観光の思い出やお子さんの自由研究などに人気です。

ニングルテラス手作り体験メニュー
  • 森のろうそく屋(夕焼けランタン)
  • 森の楽団(木製オーケストラ人形)
  • 神々の森(カードピクチャー)
  • 万華鏡の家(きらきら万華鏡)

*予約・問い合わせ 新富良野プリンスホテル 0167-22-1111

◆チュチュの家 coffe house

ニングルテラス内にあるログハウスのカフェ

暖炉のぬくもりと手作り感があふれるホッとした雰囲気が魅力ですよ。

人気メニューはケーキセットで、メニューも豊富。

チュチュの家
  • 営業期間:通年(不定休あり)
  • 営業時間:12:00~PM8:45(Lo8:30PM)

    【ふらの歓寒村(かんかんむら)】夜に開催される宴

    ふらの歓寒村(かんかんむら)

    歓寒村は冬の間、ニングルテラスの隣で開催されるイベント。

    夕方にオープンし、キャンドルが敷き詰められた雪の特設会場で寒さと雪を楽しむ場所です!

    ライトアップされた会場にはフォトジェニックで幻想的なポイントがたくさん。

    チューブ滑りや犬ぞり、スノーラフティングなどのメニューも用意され寒さを忘れて楽しめますよ。

    約2000個の雪のブロックで作った「スノーカフェ」ではホットドリンクやお酒で暖まれます。

    テーブルや椅子、カウンターまで雪で作られている素敵空間です!

    ふらの歓寒村(かんかんむら)

    ふらの歓寒村(かんかんむら)
    • 営業時間:16:00~19:30(最終入場)
    • 定休日:期間中無休
      *積雪状況により期間・営業内容に変更有
    • 料金:300円(小学生以下無料)
    • 会場:新富良野プリンスホテルニングルテラス特設会場  GoogleMAP
    • 問い合わせ先:ふらの観光協会
      ふらのスノーファンタジー促進協議会
    • HP:ふらのスノーファンタジー促進協議会
    • 電話:0167-23-3388

    3つのアウトドアメニュー〈下記〉が用意されており、オススメは「スノーチュービング」。

    キラキラと輝くイルミネーションのアーチをくぐりながら本格的な雪上チューブ滑りが楽しめるというので大人にも人気!

    お子さんと一緒に楽しめるメニューもありますよ。

    アウトドアメニュー
    • スノーチュービング(有料)但し入場者は1回無料
    • スノーカフェ 有料
    • ナイターラフティング・犬ぞり体験(有料)
    スポンサードリンク

    新富良野プリンスホテル近くのおすすめポイント

    新富良野プリンスホテル敷地内では冬の限定アクティビティを楽しめる場所や、オススメポイントがまだまだたくさんあります。

    ◆富良野スキー場わくわくファミリースノーランド◆安くて多彩なアクティビティ

    ファミリースノーランド

    新富良野プリンスホテルに隣接し、様々なウィンターアクティビティを楽しめるエリア

    本格的なスノーモービルから、お手軽なスノーシューやソリ遊びができるとあって家族連れに人気!

    尚、天候や積雪状況によっては内容が変更になることもありますので心配な時は事前に問い合わせるといいでしょう。

    メニュー
    1名料金税込み  *幼児のみの利用はできません

    • スノーラフティング:ショートコース1回800円
    • スノーバナナボート:ショートコース1回800円、ロングコース 1回1200円
    • スノーモービルタンデム:ツーリングコース(約7分)1回1500円、林間コース(約10分)1回2000円
    • スノーモービル(1名乗り専用)
      1周コース1回 1500円~
      林間コース1回4000円 
      *こどもはスタッフと同乗(*こどもは小学生まで)
      9:00~4:00または日没
    • 歩くスキー・和かんじき・貸しソリ
      各1時間 500円
      時間 9:00~3:00
    • メニューにより幼児のみの利用はできませんので下記の公式HPでご確認ください。
    富良野スキー場ワクワクファミリーランド
    • 営業期間2019年12/7~2020年3月31日(火)予定
    • 営業時間:AM9:00~PM4:00
    • 定休日:期間中無休
    • HP公式HP
    • 電話:0167-22-1425(わくわくファミリースノーランド受付)
    • 場所:新富良野プリンスホテルより徒歩2分

    ◆珈琲 森の時計◆「優しい時間」の舞台

    森の時計

    脚本家・倉本聰氏の「優しい時間」というドラマをご存知ですか?

    ドラマの舞台になった喫茶店をそのまま残した『森の時計』

    店内もほとんどドラマと同じではないでしょうか。

    そしてカウンター席に座りコーヒーを注文すると手動のミルで豆を挽くことができるという、ドラマと同じスタイルでコーヒーと喫茶店の空間を楽しめるのが魅力。

    コーヒーはネルドリップで丁寧に抽出され、コーヒーカップも一つ一つ違う趣のある陶器。

    ドラマを知っている人も知らない人も穏やかで温かい空間に癒されます

    店内に飾ってある「森の時計はゆっくり時を刻む」と書かれているの額縁もドラマそのまま(倉本聰氏直筆)!

    石床や暖炉などシックな作りで「森の時計」に入るとホッとしますね。

    珈琲 森の時計
    • 場所:新富良野プリンスホテルより徒歩5分
    • 営業時間:ティータイム 12:00~20:45(Lo食事19:30/飲み物20:00)
      *季節により変動あり
    • TEL:0167-22-1111(新富良野プリンスホテル代表)

    ◆ル・ゴロワフラノ◆

    ル・ゴロワフラノ

    ニングルテラスの横の道を降りて行くと 静かな場所にある新イタリア料理レストラン「ル・ゴロワフラノ」

    脚本家・作家・倉本聰氏が監修し、2018年5月28日にオープンしました。

    完全予約制で、なかなか予約が取れないレストランです!

    シェフの大塚さんは表参道の北海道の食材にこだわった「ルゴロワ」のオーナシェフを務めていた方。

    食事はもちろん、こだわりの空間で木のぬくもりが感じられると評判の店内。

    そして窓の外にはシェフとマダムの愛馬の姿も楽しめますよ。

    メニュー
    • ランチ:2000円から
    • ディナー:ルゴロワフラノディナーコース8300円から
    • メニューは季節によりセットメニューやプランが変わります。
    ル・ゴロワフラノ
    • 営業時間
      ランチ 12:00~2:30(Lo1:30)
      ディナー 5:30~9:30(Lo8:30)
    • ランチ・ディナー共に予約制
    • 定休日:毎週月・火曜日
    • 利用年齢:6歳以上 
    • HP公式HP
    • 予約受付
      TEL:0167-22-1123
      営業日:9:00~8:30
      定休日:10:00~5:00
    • 場所:新富良野プリンスホテルから徒歩3分  GoogleMAP

    ◆ドラマ館◆懐かしの富良野駅を再現

    ドラマ館

    クラシックな趣向きの店舗は昭和17年頃の「富良野駅」を再現したもの。

    建物の向かって右横(ニングルテラス入口側)には高倉健さんの映画『駅』の大きなポスターが貼られていますよ。

    脚本家・倉本聰氏が富良野を舞台としたテレビドラマ3作品「北の国から」、「優しい時間」、「風のガーデン」のオリジナル商品や倉本聰氏の書籍などを主に販売しています。

    黒板五郎さんになりきれる衣装も置いてありますよ!

    ここでしかないオリジナルグッツもたくさん販売。

    ドラマ館
    • 営業時間:9:15~6:45
    • 営業期間:通年 *11月に休業期あり 
    • HP公式HP
    • 電話:代表 0167-22-1111
    • 場所:プリンスパン工場前

    ◆Soh’s BAR◆「大人の隠れ家」

    Soh’s BAR

    脚本家倉本聰氏監修による森の中に佇む「大人の隠れ家」をイメージしたBAR

    森の時計より少し奥に入ります。

    林道をぬけると重厚な石積みの建物、内はシックな作りの大人のBAR。

    もちろんアルコールメニューは充実していますので雰囲気だけでなく十分楽しめるでしょう。

    軽食やオードブルなどメニューも多彩。

    Sho’s BAR
    • 営業時間:7:00PM~12:00MID
    • 利用年齢:20歳以上
    • 料金:チャージ料金1名300円 
    • HP公式HP
    • 電話:(ホテル代表)0167-22-1111
    • 場所:新富良野プリンスホテルより徒歩7分 

    新富良野プリンスホテル・情報とアクセス

    雄大な山と豊な自然に囲まれたリゾートホテル。

    アクティビティから温泉、ウェディング等と様々なメニューを提供し幅広い層から人気です。

    地産地消のこだわりの食にも定評があります。

    宿泊プランも食事やアクティビティティがセットになったプランが多数用意されていますよ!

    スキーはもちろん、富良野・美瑛観光を楽しむ拠点となるイチオシホテルですね。

    新富良野プリンスホテル
    • HP公式HP
    • 電話:0167-22-1111
    • 住所:富良野市中御料  GoogleMAP
    • アクセス
      ・札幌から約2時間 *高速料金(1300円)
        道央自動車道(札幌IC~三笠IC)→道道美唄富良野線経由で約114km
      ・旭川市から 国道237号経由で約60km 約1時間30分
      ・富良野駅から約6.6km 12分

    おわりに

    久しぶりに訪れたニングルテラス入口には「24周年」という看板が。(2019年現在)

    もうそんなになったの~!、と感慨深くなりました。

    ニングルテラスや森の時計が作りだす雰囲気に魅せられてここを訪れたのは何回目かな、とも考えてしまいました。

    スポンサードリンク

    冬の遊びとしても、また幻想的でドラマチックな雰囲気を味わえますので是非、訪れてみて下さい。

    シェア ٩(ˊᗜˋ*)و アリガトー!
    最後まで読んで頂いて有難う御座いました。
    「参考になった!」と満足して頂けたらはてブなどシェアして頂けると物凄く嬉しいです!