スポンサードリンク

四季彩の丘

丘の町「美瑛」にある『四季彩の丘』をご存知ですか?

広大で起伏のある丘に色とりどりの花畑が広がる素敵空間

そこは美しい花畑だけでなく、美瑛の丘に実る農作物、アクティビティ、動物とのふれあいなどが楽しめる、スポットや見どころが満載な場所。

「訪れた人がまた来てみたいと思う」それが『四季彩の丘』です。

四季彩の丘の基本情報から見頃の季節まで、加えて四季彩の丘で楽しめるレジャーもご紹介します。

 

スポンサードリンク

美瑛町四季彩の丘の見頃は5月と9月!

四季彩の丘 春

四季彩の丘の歴史と魅力 広さ7ヘクタール、花の種類30以上!

展望花畑「四季彩の丘」は約20年前に、観光客に農家の素晴らしさを伝えようと作られました。

オーナーの熊谷農園は現在入植三代目となります。

 

四季彩の丘は7ヘクタールもある広大で起伏のある花畑。

長期間にわたり色々な花と景色が楽しめるのが特徴です。

春から秋にかけて20~30種類以上の花を職人さんたちの手作業で植え替えしています。

 

如何に美しく見えるか、色合いとバランスを工夫しながら植えているようですよ。

 

季節ごとに違う種類の花が咲き、色とりどりのお花畑が広がる景色は目を奪われますね。

さらに、大雪山系や十勝岳連峰の山並みがパノラマで見渡せるのも魅力の一つ。

山裾に広がる美しい美瑛の丘も楽しめますよ! 

5月、6月の見どころ【パンジー、スイセン、ムスカリ、ラベンダー】

四季彩の丘5月

5月中旬、チューリップが満開になり畑に春の彩が広がります。

他に咲くのがンジーやスイセン、ムスカリ

山の上には雪が残っているので、色鮮やかな花の背景に雪渓を残した十勝連峰の写真が撮れますよ。

6月下旬になるとラベンダーやハナビシソウにカンパニュラ、ルピナスが咲き誇ります。

 

次々と花が咲き始め、その壮大な景色は訪れる人を十分に楽しませてくれるでしょう。

春先の天候が悪い日が続くと花が順調に咲かないこともあるので、行く前にチェックするといいかもしれません。

 

因みに、ラベンダーの見ごろは7月上旬ぐらいになります。

私一番のお勧めは7月の「畑に紫色が広がるラベンダーの咲く時期」ですね!

9月、10月の見どころ【ひまわり、キンギョソウ、サルビア】

四季彩の丘 9月

秋の気温が下がる秋ごろでも、丹精込めて育てられた美しい花々が見られるのはここ四季彩の丘だけではないでしょうか。

北海道に住む私たちでさえ、「この時期にこんなにきれいに花が咲くの?」と思うほど。

 

秋ごろはキンギョソウやサルビアにケイトウ、ペチュニア、ダリアなどが咲きます。

一番人気は秋に咲く小さなヒマワリですね。

 

10月になると青空の下に冠雪した山並みが広がり、素晴らしい景色が見渡せますよ。

季節ごとのお花の種類(お花カレンダー)

お花カレンダー1

お花カレンダー2

全て見て回るのに必要な滞在時間(所要時間)

徒歩でゆっくり歩くと1時間~1時間半くらい。

起伏がある土地なのでスニーカーが歩きやすいでしょう。

7ヘクタールの広大な土地ですから、他の予定に合わせて歩くのがいいかと思います。

 

あまり歩けない人は園内を一周するトラクターバス「四季彩ノロッコ号」がおすすめ。

1周15分で回ることができますよ。

山並みと畑をゆっくり眺めることができ、途中で花畑をバックに記念撮影も楽しめます。

小さいお子さんと一緒ならトラクターバスが便利ですね。

【トラクターバス「四季彩ノロッコ号」の料金】
  • 高校生以上:500円
  • 小中学生:300円
  • 小学生未満:無料

レジャーも楽しめる!

丘を駆け抜けるバギーが熱い!

白樺林の専用コースを自分で運転します。

1周約1Kmの自然豊かなコースでスリル満点。

バギーでは花畑には行けませんのでご注意を。

【バギー料金】
  • 1人乗り:500
  • 2人乗り:800

*運転は16歳以上の方に限られます。

アルパカがいっぱい!アルパカ牧場

アルパカ

フワフワでおっとりしたアルパカたちが愛くるしい顔で迎えてくれます。

寒さにも強く、冬でも元気いっぱい

近くで触れ合うこともでき、かわいい表情に癒されこと間違いなし!

【アルパカ牧場入園料】
  • 高校生以上:500円
  • 小・中学生:300円
  • 小学生未満:無料。
  • エサ代1回100円

カートなら皆で観光して回れる

頂上の風景

カートをレンタルして広い花畑の間を移動することができます。

花畑内は起伏があり広いので、カートでの移動は便利で楽ちんですよ。

尚、普通免許をお持ちの方が運転していただくことになっています。

カートに乗れば丘の一番奥の高いところまで行けますよ!

そこからどんな景色が見渡せるのか気になりますね。

【カート15分間の貸し切り料金】
  • 2人乗り1台:1,500円
  • 4人乗り1台:2,000円
  • 5人乗り1台:2,500円
スポンサードリンク

四季彩の丘の基本情報

四季彩の丘 基本情報

四季彩の丘
  • 営業時間
    45月・10月≫ 9001700
    ≪69≫ 8301800
    ≪11≫ 9001630
    ≪12月~翌2≫ 9001600
    ≪3≫ 9001630
    *アルパカ牧場の営業は各期間ともに閉園の30分前まで
  • 定休日
    無休(年末年始の休業期間あり)
    レストランは11月~翌3月までは毎週水曜日定休日
  • 料金:基本的には無料 
    花畑の維持管理費として一人当たり200円相当の募金をお願しています。
    アルパカ牧場は高校生以上500円、小・中学生300円、小学生未満無
  • HP四季彩の丘
  • 電話0166-695-2758
  • 住所:〒071-0473 北海道上川郡美瑛町新星第3 JR美馬牛駅から徒歩25分  GoogleMAP 
  • 地図

アクセス情報と駐車場

札幌からのアクセス

札幌からのルート

【車で移動】

  • 12号線を通り、三笠から峠を通って富良野経由で美瑛町方面へ移動
  • 2時間40
  • 三笠まで高速に乗ると30分短縮
  • 料金は1,270

旭川からのアクセス

旭川からのルート

【車で移動】

  • 40km
  • 旭川駅から約1時間

【JRで移動】

  • JR旭川駅~美瑛駅 約35
  • 料金:540
  • 美瑛駅下車後、タクシーで約20

 駐車場 2019年より繁忙期は有料化

  • 収容台数:100
  • 料金:無料
  • 土・日・祝日の昼前後には駐車場は混雑します。
  • 7月~9月まで1日1回500円
    ※うどん処 麦彩の丘で食事をした人は無料

2019年より繁忙期の駐車場が有料化しました。もしかしたら今後も変更があるかもしれません。

お知らせ   |  2019/06/16

一般駐車場有料化について

いつもご来園頂きましてありがとうございます。

弊社の駐車場についてはこれまで無料でご利用頂いておりましたが、駐車場整備に伴い繁忙期間中は有料とし24時間営業致します。

今後、駐車場をご利用のお客様には設備等の維持管理費の一部として、以下のとおり駐車料金をご負担頂く事となりますので、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

有料期間:2019年7月~9月末までの繁忙期
駐車料金:1日1回500円 ※うどん処 麦彩の丘でお食事をされた方は無料

これに伴い機械設置等工事期間中は皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

美瑛の観光バスでの行き方とバス停の場所

期間限定ですが、美瑛駅前から「四季彩の丘」を巡る『美優バス』が運行されています。

事前に予約申し込みをし、チケットを購入するのが便利でしょう。

美優バス
  • 運行期間615日~106
  • 料金
    大人:2500円 
    子供(小学生):1250円 
    5歳以下:無料(座席未使用の場合)
  • コース:コースは季節で変わる3コース北海道 美瑛町
    コチラで確認 >>北海道 美瑛町
  • 事前予約地域密着の旅 地旅
  • 当日券:四季の情報館で販売

四季彩の丘のレストランや周辺のランチ情報

四季彩の丘のレストラン フロックスホール

四季彩の丘の2階に「フロックスホール」というレストランがあります。

一押しの人気メニューは季節の野菜をふんだんに使ったスープカレー1,100円)!

また、美瑛のご当地グルメのカレーうどん850円)もありますよ。

眺めのいい2階から広い花畑と山並みの景色を堪能しながら食事をするのも贅沢ですね。

 

1階の売店では美瑛産のジャガイモで作った「丘のコロッケ」1100円)が人気です。

私のおすすめは美瑛産牛乳から作ったオリジナルソフトクリーム1300円)ですね!

種類もミルク以外にラベンダーやメロンなどがあります。

小さなパン店 リッカロッカ

店内の窓から美瑛の景色を眺めながらパンやスープー、美瑛産牛乳を味わえます。

ベーグルの種類が豊富なのがこのお店の特徴ですね。

 

時間帯によってセットメニューがあります。

またドリンクメニューもあり、食パンや丸パン、リュスティックなどのメニューも豊富。

パン好きの人にはお勧めのお店です。

リッカロッカ
  • 営業時間10001500
  • 定休日
  • 4月~11月 日・月曜日
  • 12月~3月 日・月・火曜日
  • 料金: ベーグル:¥210~、
    オーガニックドリンク:¥360
  • HP小さなパン店 LIKKA LOKKA
  • 電話0166-73-4865
  • 住所:〒071-0462 北海道上川郡美瑛町美馬牛南1丁目5−50  GoogleMAP

  • JR美馬牛駅から徒歩5

  •  

    地図 

うどん処「麦彩の丘」

「四季彩の丘」の向かいにあります。

美資産小麦を使用し、自家製麺の関西風の本格的なうどん店

 

てんぷらのトッピングの種類も多く、自分の好みに合わせて選べます。

店内も広くメニューも豊富で、美瑛のご当地グルメの「カレーうどん」もありますよ。

麦彩の丘
  • 営業時間
    夏季 10時~18時(Lo17時)
    冬季 10時~16時(Lo15時)
  • 定休日:日曜日
  • 料金:予算1000円程 
  • HP:ー
  • 電話0166-76-5377
  • 住所:美瑛町新星第3 美馬牛駅から1,600m  GoogleMAP
  • 四季彩の丘の向かい

自家焙煎珈琲 Gosh [ゴーシュ]

View this post on Instagram

先日富良野に行った時にやっとゴーシュさんに立ち寄る事が出来ました ・ 昨年から何度もお店に立ち寄って下さり、当店で買って下さったカップ&ソーサーをお店でお使い頂いています ・ パノラマロードの入り口美馬牛駅の近くにある喫茶店とパン屋さんを兼ねたこだわりの素敵なお店です。 自家焙煎のコーヒーと美味しいパン是非富良野方面ドライブの際には立ち寄って見てください、私は時間が無く💦パンを買ってきて美味しく頂きました〜 ・ 次回こそはゆっくり伺いたいです、阪井さんありがとうございましたー! #美馬牛 #ゴーシュ#お客様が沢山いらっしゃった為店主の写真取れず

A post shared by piccolina (@piccolina) on

世界各国から仕入れた生豆を直火四季の窯で時間をかけて焙煎し、コクのあるおいしいコーヒーが味わえるお店

2017年からはフードメニューを休みしていますが、種類豊富なケーキーを味わえますよ。

店内ではパンと焼き菓子の販売もしています。

また、コーヒー豆の販売もしているのがうれしいところです。

自家焙煎珈琲 Gosh [ゴーシュ]
  • 営業時間:販売11001900
    喫茶室11301900 月曜のみ1700まで
  • 定休日:火曜日(祝日は営業)
  • 料金:ペーパードリップ珈琲¥500~ 
    ケーキセットメニュー一種盛 ¥720
  • HP自家焙煎珈琲 Gosh [ゴーシュ]
  • 電話:0166-95-2052
  • 住所:美馬牛町北3丁目 美馬牛駅より徒歩10分  GoogleMAP 

美瑛町の天気

おわりに

四季彩の丘は花好きの人も、そうでない人も、訪れたら花畑と景色の美しさに感動します

また美瑛の大地の素晴らしさを感じ味わえる場所。

冬には花畑はありませんが雪原で様々なアクティビティが楽しめます。

是非訪れてみてください。

スポンサードリンク
最後まで読んで頂いて有難う御座いました。
「参考になった!」と満足して頂けたらはてブなどシェアして頂けると物凄く嬉しいです。