函館の銀世界に広がる壮大なイルミネーション!

函館イルミネーションは、「はこだて冬フェスティバル」のイベントの1つ。

異国情緒あふれる函館市で開催されるとても美しくロマンチックなイベントです。

日が沈むと、函館でも人気の”八幡坂”、”二十間坂”、”開港通り”は16万球もの光が一斉に灯り、教会など洋風建物のライトアップと相まって、辺り一編はまさに神秘的な世界となります。

函館は北海道でも人気の観光都市、冬の函館を歩く人にも感動を与えてくれる素晴らしい都市ですね。

今回は函館イルミネーションがどういうものか、場所や時間も詳しく紹介します。

冬の北海道を訪れる際には、ぜひとも足を運びたいですね。

スポンサードリンク

はこだてイルミネーションの概要

はこだてイルミネーションとは

函館イルミネーションは函館の冬のイベントとして知られる「はこだて冬フェスティバル」のメインイベントです。

日没になると八幡坂二十間坂開港通りの3か所の街路樹に一斉にイルミネーションが灯り、寒い冬空の中温かく街を彩ります。

歴史的な建物が軒を並べる元町地区を中心として、約16万球ものイルミネーションが美しい街並みを温かく彩ります。

昼間に訪れてもそれぞれ観光スポットとして風光明媚な場所ですが、ライトアップされた姿はまさに幻想的です。

元町教会群などレトロな風情を醸し出すさまざまな歴史的建造物が夜空に光り輝く姿は、ロマンチックで、見る人の心に深く刻み込まれることでしょう。

函館イルミネーションの基本情報 ~場所や時間~

  • 名称:函館イルミネーション
  • 開催期間:2020年12月1日~2021年3月31日
  • 点灯時間:日没~22:00
  • 料金:無料
  • HPはこだてイルミネーション – はこだて冬フェスティバル
  • 電話:0138-27-3535(はこだて冬フェスティバル実行委員会)
  • 住所:(開催場所)八幡坂(函館市末広町)、二十間坂(函館市末広町)、開港通り(函館市豊川町)

はこだてイルミネーション相関マップとおすすめルート

はこだてイルミネーションは3つの通りと坂が会場になっています。

  1. 開港通り
  2. 二十間坂
  3. 八幡坂

JR函館ルートから全て歩くお勧めルートは番号通り歩くこと!
JR函館駅⇒①開港通り⇒②二十間坂⇒③八幡坂⇒金森赤レンガ倉庫

クリックで拡大します

函館イルミネーションの見どころ

①開港通り 所要時間10分

JR函館駅西口前から赤レンガ倉庫までの約1.5キロの道のりが開港通りと呼ばれています。

道路の中央分離帯にある樹木に数多くのイルミネーションが施され、冬の澄み切った夜空を美しく温かい光で包み込みます。

最大の見どころは、はこだて明治館前までの間がきれいにライトアップされた姿で、レトロな雰囲気を大いに味わうことができます。

はこだて明治館は明治44年に建てられた赤レンガの建造物で、現在はガラス細工やはこだてワインのショップなどとして利用されていて、地元の人はもとより観光客からも人気を博しています。

開港通りを歩いているとJR函館駅に着きますが、ここでは「はこだてイルミネーション」とは別に、「函館駅前広場イルミネーション」も開催されて人気です。

開港通りの場所・アクセス

JR函館駅西口から金森赤レンガ倉庫まで伸びる道です。

GoogleMapを使って移動して下さい。
ポイントはJR函館駅西口に合わせてあります  GoogleMAP

クリックで拡大します

②二十間坂(にじゅっけんざか)所要時間10分

二十間坂は、幅が広い道の両脇や中央分離帯にある街路樹が眩い黄金色に輝き、行き交う人や車を暖かく包み込みます。

その美しさは、凍てつく函館の夜空に鮮やかに映し出され、見る人の心に深く刻まれるでしょう。

名前に使われている「間(けん)」は長さの単位として昔使われていました。1間がおよそ1.8メートルなので、二十間坂の道幅は約36メートルもあることがわかりますね。

この幅広い坂道の街路樹が全て黄金色に輝いているので素敵ですよね。

また周囲には老舗レストランや東本願寺など歴史を感じさせる建物が数多く軒を連ねていているので、夜の厳かな雰囲気を感じることができますよ。

二十間坂の場所とアクセス

金森赤レンガ倉庫を横たわるように伸びている坂です。

ポイントは開港通り終点(右上)に合わせてあります  GoogleMAP

クリックで拡大します

③八幡坂(はちまんざか)所要時間5分

函館山から海に向かって真っすぐ延びた、絶景で知られる坂道です。

海側から坂の上を見上げる景色は、白を基調に輝くクリスマスツリー温かい黄金色に輝く街路樹とライトアップされた建物が相まって、とても奇麗です。

また、逆に坂の上から海を見下ろせば、青函連絡船記念館摩周丸が海上で輝く姿とともに絶景を醸し出しています。

かつては坂の頂上に函館八幡宮があったことからこの名称が付けられました。

赤レンガ倉庫が立ち並ぶ海岸から函館山へ向かう坂道は函館でも有数の美しさで、昼間でもぜひ訪れたい観光スポットです。

坂の下にある港には青函連絡船記念館摩周丸を眺めることができることでも人気です。

八幡坂の場所・アクセス

金森赤レンガ倉庫すぐ近くから伸びる坂です。

GoogleMapを使って移動して下さい。
ポイントは山側(左下)に合わせてあります  GoogleMAP

クリックで拡大します
スポンサードリンク

函館近郊おすすめレジャー

釣り船十八金龍丸

函館で楽しい船釣り体験ができます!

「釣り船十八金龍丸」は釣り体験ができます。函館名物『イカ釣り』や初心者向けの『カレイ釣り』など、その時できるプランを提示してくれますよ。

もちろん釣具一式レンタル込みなので、手ぶら参加OKです!

釣り船十八金龍丸

生田ステンドグラス函館アトリエ

函館と言えばステンドグラスが有名ですよね。

生田ステンドグラスでは、ステンドグラスを使ってフォトフレームやアクセサリー、自作の芸術作品を作ることができます!

私も作りました自作の芸術アクセサリー、私にしかわからない芸術でしたね(笑)

時間も1時間ほどで体験できて1900円という空いた時間に丁度いいインドアレジャーです。

出典: 函館のレジャー・遊び・体験の予約ならアソビュー

 

生田ステンドグラス函館アトリエ

イベント付近おすすめの観光スポット

はこだてクリスマスファンタジー

カナダ・ハリファックス市から贈呈された、海に浮かぶ高さ20メートルの巨大なクリスマスツリーはライトアップされるととても美しく、人々の心を惹きつけます。

毎日行われる点灯式では花火が打ち上げられます。

ライブイベントなど多数開催されますよ!

はこだてクリスマスファンタジー

開催期間2020年12月1日〜12月25日
点灯時間:16:30~17:45、18:00~24:00
※ 金曜日、土曜日と12/22~25は2:00まで
定休日:なし
電話:0138-27-3535
場所:赤レンガ倉庫群前特設会場

はこだてクリスマスファンタジーの詳しい情報はコチラ

函館クリスマスファンタジーは毎日が花火大会!スープバーやアップルパイの名物沢山♪

 おわりに

函館イルミネーションは、冬の函館を訪れた際には、ぜひ訪れたい絶景の観光スポットです。

歴史あるレトロな街並みがライトアップされた世界は、古き良き街並みと現代の技術が融合した、なんともいえないロマンチックあふれる光景です。

ご家族の旅行で、またカップルのデートスポットとして、おすすめしたい観光イベントです。

冬の寒空を美しく彩る函館イルミネーションを、ぜひ楽しまれてみてはいかがでしょうか。