2020年は新型コロナのために自粛ばかりで大変ですね。
きっと私達の努力と我慢が実って、自粛は不要になります。
頑張りましょう!

 

北の道草では北海道の楽しみを発信してます。覚えてくださいね!

 

桜の祭りやライトアップは、ほぼ全て中止となってます。

 

【太陽の丘えんがる公園】オホーツク第三の芝桜

高速道路が延伸し、道の駅も開通して便利になった遠軽町。

ただ遠軽と言うとオホーツク方面へ行くときのただ通過する町、そんなイメージが強いかもしれません…

近くに滝上と上湧別という強敵がいるため影が薄いですが、遠軽市街地にある太陽の丘えんがる公園はなかなか侮れないんですよ。

太陽の丘えんがる公園は、滝上東藻琴に続く第三の芝桜スポットとしてじわじわ知名度が増してきています。

滝上や東藻琴とは一味違った雰囲気のある太陽のえんがる公園の芝桜とあわせて訪れたい周辺スポットを紹介します。

スポンサードリンク

太陽の丘えんがる公園の情報

太陽の丘えんがる公園の情報

太陽の丘えんがる公園
  • 開花時期:5月中旬~6月上旬
  • 開園時間:24時間

  • ライトアップ:あり

  • 料金:無料

  • 駐車場:あり

  • トイレ:あり(あまり綺麗ではないです)
  • 売店:あり(少し離れた虹の広場に売店があります)
  • 問合せ:遠軽町観光協会(TEL:0158-42-8360)
  • HP太陽の丘えんがる公園[遠軽町観光協会HP]
  • 住所北海道紋別郡遠軽町丸大 GoogleMAP

見どころ

太陽の丘えんがる公園は、山の斜面に広大に広がる芝桜が魅力的な所です。

芝桜の手前にはチューリップもあるので、オホーツクの花を一気に楽しめちゃいますよ。

そして、滝上・上湧別・東藻琴はそれぞれ入場料がかかりますが、太陽の丘えんがる公園は何と入場無料

知名度もそれほど高くないので、近隣住民以外はあまり来ないので空いています。

無料とは思えない規模の広さ、周りに見どころも沢山あるのでドライブでやってくるには最適な所ですよ。

花・満腹ひろば

花・満腹ひろば

太陽の丘えんがる公園では、芝桜が満開の頃”花・満腹ひろば”というイベントが開催されます。

1日だけの開催ですが、手ぶらでとってもお得なジンギスカンが食べられる嬉しいイベント。

ジンギスカン200g・新鮮アスパラ付きの野菜・おにぎり1個・ビンゴ大会用のカードまでついて600円ととってもリーズナブルです。

イベント終了近くで行われるビンゴ大会はハズレは無いので何かしら貰えるので、イベント開催時に太陽の丘えんがる公園へ行けたらぜひ芝桜の麓でジンギスカンを食べてみましょう。

夜桜ライトアップ

夜桜ライトアップ

かつては東藻琴もライトアップや花火を行っていましたが、2016年を最後に中止になってしまいました。

したがって現在芝桜のライトアップを行っているのは太陽の丘えんがる公園だけ

広大な芝桜の丘にライトが照らされた状態は昼間とはまた違った美しさが楽しめます。

滝上と上湧別のチューリップを楽しんでから遠軽へ来て、遠軽町内で宿泊して翌日東藻琴へ巡る花めぐりもお勧めですよ。

瞰望岩(がんぼういわ)

瞰望岩(がんぼういわ)

瞰望岩は遠軽町のシンボルにもなっており、芝桜スポットから少し歩いたところにあります。

古くはアイヌの人たちが神を祀る神聖な場所としていたようですよ。

市街地から見ると物凄い崖であんな所本当に行けるのかと思ってしまうような所ですが、散策路が用意されており簡単に行くことができます。

瞰望岩頂上は周りを遮るものが何も無い為市街地が綺麗に見えますよ

ちょっと怖いですが夜景もとっても綺麗な所です。

ただ注意しないと行けない点は、断崖絶壁の上にもかかわらず柵など安全対策が一切ありません

あまり前に行き過ぎて落ちたりしないように注意してくださいね。

虹の広場

虹の広場

芝桜ゾーンから少し離れたところにある虹の広場。

秋になると日本最大級の1千万本のコスモスが咲き誇るところです。

芝桜の季節はコスモスありませんが、コスモスの代わりにツツジが沢山咲いて綺麗ですよ。

虹の広場内のレストハウスでは、遠軽町内の”オカダファーム”と”ノルディックファーム”のソフトクリームが食べ比べができるのが面白いです。

好みもあるかと思いますが、オカダファームの方が牛乳味が濃いような気がしますね。

見晴牧場

見晴牧場

太陽の丘えんがる公園をさらに北上したところにあるのが見晴牧場。

上り坂を3kmほど行くので歩きだと少しきついかもしれません。(車道があるので車で上まで行けます)

高い場所にある牧場なので非常に見晴らしがよく、太陽の丘えんがる公園のピンク色の斜面や遠軽町の町並みが見えます。

遠くオホーツク海も見渡すことができるまさに見晴らしのいい展望スポットですよ。

芝桜は見ても、ここまで登ってくる人はほとんどいないので絶景を独り占めできます。

道の駅 遠軽森のオホーツク

道の駅 遠軽森のオホーツク

道の駅”遠軽森のオホーツク”は、延伸して新しくできた遠軽インター出口にある道の駅。

2019年12月22日に開業した新しい道の駅で、レストランやカフェが併設しています。

外には足湯も併設しているので長時間ドライブしてきてちょっとリラックスするのにもってこいの場所ですね。

珍しいものとしてはポケモンとコラボしたポケモンマンホールというものが道の駅敷地内にあります。

若干わかりにくい場所にありますが、立ち寄ったときは探してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

アクアス情報

車の場合

◆高速道路利用

  • 所要時間:3時間10分
  • 距離:約250km
  • 高速料金:3,770円(ETC割引:2,640円)[札幌IC~遠軽IC] ※比布北ICから遠軽ICまでの区間は無料です。
  • ワンポイント:旭川紋別自動車道が遠軽町市街地付近まで延伸したため非常に便利になりました。

◆一般道路利用

  • 所要時間:4時間20分
  • 距離:約250km
  • 利用道路:国道275号線+国道12号線+国道40号線+旭川紋別自動車道(無料)
  • ワンポイント:比布北ICからの旭川紋別自動車道が無料の為一般道利用でも比較的スムーズに行けます。

公共交通機関の場合

遠軽までは、JR”特急オホーツク”(一部旭川で乗り換え)または高速バス”高速えんがる号”(一部旭川で乗り換え)の利用となります。

JRの運賃は8,030円(トクだ値35利用時は5,550円)、所要時間は3時間30分。

高速バスの料金は4,500円(往復割引を利用すると片道4,250円)、所要時間は3時間50分。

遠軽駅から太陽の丘えんがる公園までは、タクシー利用と書いてあるものが多いですが駅裏の遠軽公園からショートカットできる道があり20分もかからないで到着できますよ。

スポンサードリンク
シェア ٩(ˊᗜˋ*)و アリガトー!
最後まで読んで頂いて有難う御座いました。
「参考になった!」と満足して頂けたらはてブなどシェアして頂けると物凄く嬉しいです!