スポンサードリンク

今年もやってきました、北海道最大級の北海道真駒内花火大会!

真駒内セキスイハイムスタジアムにて開催される、他とは桁違いの22,000発もの花火打上まくる花火大会、略して花火大会!

失礼しました。略しすぎました。

日本でも最高峰の花火師たちが繰り広げる夜空の大輪は、想像を遥かに超える演出で見る者を魅了します。

「Hyper花火ショー」と謳われているほど、花火・ライティング・炎・ミュージックが融合する一大アミューズメントショーです。

その他にもFMXショーやアーティストなどのイベントショーなどもあり、今年も熱く盛り上がること間違いなしです!

スポンサードリンク

第8回北海道真駒内花火大会の概要

開催日:2018年7月7日(土) 
飲食店13:00~ スタジアム開場16:00~ 花火打上19:50~21:00 
お問合せ:真駒内花火大会運営事務所 011-841-8166(平日10~18時まで)
会場:真駒内セキスイハイムスタジアム 札幌市南区真駒内公園3-1  GoogleMAP

 

真駒内花火大会の歴史と見所

北海道真駒内花火大会の歴史は、まだ浅く2011年7月の第1回目から数えて、今回で第8回目となります。

歴史は浅いですが、花火大会の規模で言うと北海道でも最大級の花火大会で、打上られる花火の総数は、22,000発!中規模の一般的な花火大会で4,000~5,000発なので桁違いの花火の量です。

そして、打上げる花火師も大変豪華で日本を代表する花火師達が揃っています。

日本最高レベルの花火なんて北海道で見れるのはここくらいのもんでしょう。

 

名人の見所は紅屋青木煙火店と丸玉屋

紅屋青木煙火店は全国花火競技会で内閣総理大臣賞を何回も受賞していて、名人と呼ばれる花火師を数多く輩出しています。
そして、初代 青木儀作は花火の神様と呼ばれた偉人です!

丸玉屋はコンピューターを駆使し音楽と花火を融合させて耳と目で花火を演出し、多数の国際花火コンクールで受賞してきました。
「丸玉屋」が打上げる花火は日本一と言っても過言では無い程の演出です!

スタジアムという地の利を活かした花火大会

真駒内花火大会は、スタジアムでの花火大会です。それは普通の花火大会で収まらないことを表しています。その演出は花火だけにとどまらず、光設備による演出や音楽に合わせたミュージック花火など!他では見られない演出ばかりです。

打上げ花火ではなく、こういった照明や音楽で演出される花火はスタジアムの中でしか見られません。折角なのでスタジアムで観覧したいものですね。

他にも盛沢山のイベント

花火の他にも13:00からは北海道の食材を使った美味しい食べ物も食べられますし、スペシャルパフォーマンスでプロのライダー4人による大迫力のバイク演技が見られます。モトクロスバイクで飛んだり跳ねたりするやつですね。

札幌の夏本番を迎える花火大会をビール片手に美味しいものを食べながら楽しんで頂きたいと思います。

 

スポンサードリンク

チケット情報

スタジアムでの観覧は有料です。

普通は2万人を越える来場者だと混雑で場所取りが大変です。真駒内花火大会はチケット制なので場所取りもいらずで安心です。

チケットの種類と料金

まず最高にド迫力な最前列エキサイティングシートがあります!

そしてアリーナ席、スタンド席に別れ、それぞれ指定席、指定席、自由席があります。

【チケット料金表】

アリーナエキサイティングシート(前方2列)8,000円
アリーナ指定席4,000円
アリーナ指定席3,800円
アリーナ自由席2,800円
スタンド指定席5,500円
スタンド指定席4,200円
スタンド自由席3,000円

※アリーナエキサイティングシートは売り切れてました

座席表マップ

公式の座席表が見にくかったので自作しました!座席番号まで細かいことはわかりませんが参考にして下さい。

クリックで拡大

車椅子専用エリアがあります

車椅子専用エリアのお値段、チケット購入については真駒内花火大会運営事務所へお問い合わせください

011-841-8166(平日10~18時まで)

 

チケットの購入方法解説

チケットの購入方法はインターネット、電話、プレイガイドの3種類あります。

プレイガイドで購入する

プレイガイドとは色んなチケットを取り扱うお店です。

北海道だと大丸プレイガイドで購入できます。(札幌駅の大丸ではない)

大丸プレイガイド北海道札幌市中央区南1条西3丁目
大丸藤井セントラル1F  GoogleMAP
月~土 10:00~19:30
日祝 10:00~19:00

ローソンチケット、ちけっとぴあで購入する

【ローソンチケット】
Lコード:13333

販売種別販売時期リンク
プレリクエスト先着先行2018/4/25 10:00
~ 4/30 23:59
販売終了
ローソン店舗先着先行2018/5/1  19:00
~ 5/10 23:59
販売終了
ローチケ 一般発売2018/5/12 10:00
~ 7/7 17:00
※店頭では7/7の19:30まで
コチラ

 

【ちけっとぴあ】
Pコード:638-880

販売種別販売時期リンク
ちけっとぴあ 一般発売2018/5/12~7/7
※7/7の17時まで
コチラ

電話で購入する

【真駒内花火大会運営事務局】

事務局に直接電話してチケットを購入することがでいます。

但し、送料・代引き手数料が別途かかります。(ロッピー等もシステム料があるので特別高いわけではありません)

受付時間:平日10時~18時
電話番号:011-841-8166

 

【ローソンチケット】
Lコード:13333

ローソンチケットに電話してガイダンスに沿って入力で購入できます。オペレーターに伝えて買うこともできます。

電話番号:0570-084-001
ローソンチケットの電話予約の方法は→ コチラ

 

【ちけっとぴあ】
Pコード:638-880

ちけっとぴあに電話してガイダンスに沿って入力で購入できます。オペレーターに伝えて買うこともできます。

電話番号:0570-02-9999
ちけっとぴあの電話予約の方法は→ コチラ

 

ツアーならチケット込で楽々

真駒内花火大会ではクラブツーリズムからとても細かいツアーが用意されています!

そしてバスツアーなら、バス専用駐車場に停まるので行きも帰りもらっく楽です!

バスツアーは札幌と付近の色んな町から出発の日帰りツアー。

関東から飛行機とバスで移動する2泊3日のツアーがあります。

バスで会場入りしたらビール飲み放題(自腹)ですよ!

道内発バスツアー

どうもバスツアーはなぜか白い恋人パーク・ローズガーデンに寄るみたいです。そして夕食のお弁当があります。

つまり、バスツアーになると屋台を回る時間は少なそうですね。
全く無いことはないと思います。そのためにスタジアムの中にも屋台がありますので!

トイレ付は確かに花火終了後はトイレも混んでいそうなので需要高そうですね。

 

ミステリーツアーなど人気ツアー満載!クラブツーリズムの札幌発バスツアー

↑コチラから入って 下記のコース番号 で検索して下さい。
22916-923:千歳・サツドラ千歳店・清田発
22915-923:手稲・宮の沢・琴似発
22914-923:江別・新札幌・大谷地・白石発
22913-923:小樽・サツドラ屯田店発
22912-923:札幌北口・円山公園発
22918-923:札幌北口発
22917-923:札幌北口発(トイレ付)

 

関東発ツアー 花火と富良野と美瑛 3日間の旅

日程:2018年7月7日(土)~7月10日(月)
1日目:
 ・透明度の高い神秘の湖  支笏湖
・小樽で運河の街並み散策
・真駒内花火大会
2日目:
・虹色の花畑  ファーム富田
・富良野でメロン
・美瑛で色彩の丘
・札幌でジンギスカン
3日目:終日自由行動
・お一人様 79,900円

クラブツーリズム ← コチラから入って コース番号「30142-923」 で検索して下さい。

 

札幌駅から真駒内セキスイハイムスタジアムへのアクセス

クリックで拡大

自動車で行く場合(約18分)

創成川/5号線から真駒内通り入り、真駒内セキスイハイムスタジアムに向います。

地下鉄で行く場合(約45分)

札幌駅から地下鉄南北線の真駒内行きに乗車して、地下鉄真駒内駅で下車して徒歩で真駒内セキスイハイムスタジアムに向います。

 

駐車場とシャトルバス情報

専用駐車場と周辺の駐車場

真駒内花火大会では、専用駐車場はありません。真駒内セキスイハイムスタジアムや近隣公園の駐車場も利用できませんので最寄の有料駐車場をご利用下さい

大変混雑しますし、午前中から周辺で交通規制されますので地下鉄など公共交通機関がおすすめですが、やむを得ず自動車でお越しの際は、下記の駐車場を参考にして下さい。

真駒内駅付近に5つの駐車場があります。

①150台、1時間100円、最大料金無し、GoogleMap

②16台、1時間200円、最大料金800円、GoogleMap

③25台、1時間200円、最大料金700円、GoogleMap

④27台、1時間400円、最大料金無し、GoogleMap

⑤33台、1時間200円、最大料金700円、GoogleMap

シャトルバス情報

当日は、地下鉄真駒内駅から片道210円で運行しています。

 

無料・有料・穴場情報

有料席の近い席での観覧も良いですが、人混みを避けてゆったり花火を観覧したい方は是非とも参考にして下さい。

イオン札幌藻岩店

穴場ではございません。多くの人が気づく場所です。よって混雑必至ですが頑張ればいい場所を取ることができます。また、当日は早い時間から駐車場が満車になります。

屋上駐車場は22:30に締まります。

住所:〒005-0802 北海道札幌市南区川沿2条2丁目1-1  GoogleMAP

電話:(011)571-3100
営業時間:1階食品売場/8:00~22:00、その他の売場/9:00~21:00

 

藻岩山

高い位置からの花火は全容が見られますので近くで見るのとは違った花火を見ることができます。比較的空いていることが多いようなので夜景と一緒に楽しめますね。

山頂までは2つのルートがあります。どちらも22時までです。

・ロープウェイ 往復1,700円
・藻岩観光道路 660円

住所:札幌市中央区伏見5丁目3-7 
電話:011-561-8177
公式HP:http://moiwa.sapporo-dc.co.jp/index.html

ロープウエイ乗場:無料駐車場120台あり。  GoogleMAP

藻岩観光道路入口: GoogleMAP

 

周辺観光・穴場情報

花火会場が真駒内なので北のネオン街、ススキノも近く中央区の街中にもアクセスが良いので時計台やテレビ等、大通りなど観光スポットは沢山あります。

そこであえて真駒内のローカル情報をピックアップしたいと思います。

らーめん 平凡くじら屋

何度もテレビで紹介されていて、有名人も秘かに来店しているという名店です。

名前が平凡となっていますが、ラーメンは決して平凡ではありませんよ!

外観も全然平凡ではなく昭和の雰囲気をかもし出している感じでレトロ調です。内観も落ちついた感じでゆったり食事ができそうなお店です。

メニューは、魚辛みそ・大辛みそ800円みそ・辛みそ700円、鳥しおにお魚しょうゆなどつけめんもあり中々豊富に揃っています。

1番人気は、辛みそですがそれほど辛くないので大辛でも大丈夫だと思います。

出典: Retty

「らーめん 平凡くじら屋」
住所:札幌市南区真駒内上町3-2-11 上町名店街中小路  GoogleMAP

電話:011-582-5014
営業時間:13:00~17:00
定休日:月曜日
HP:http://sapporo.mypl.net/shop/00000315153/

 

お尻保護の勧め

スタジアムで観覧する人は運営から座席用シートが配られます。ですが長時間座っているとお尻が痛くなるので折り畳みのスポンジ座布団があると便利だと思います。

↓は少し高性能な丈夫な座布団ですが、普通のスポンジ座布団がホーマックのアウトドア商品エリアに400円くらいで売ってます。(取り扱っていない店舗もあります)

おわりに

北海道で随一の観光都市、札幌で北海道最大級の花火大会です。

道民も道外の観光客の皆さんも一度は見て頂きたい花火大会です。

22,000発の豪快で大迫力の花火やプロポーズ花火と言うものまで様々な花火に感動して、北海道の旨い食材を使ったフードメニューでお腹も満喫できると思います。今年は、北海道の真駒内花火大会に足を運んでみては如何でしょうか。

翌週の7月14日(土)赤平で5000発の花火大会

2018年あかびら火まつり市民花火大会!アクセス情報とお勧め周辺情報

7月15日(日)は函館で3000発の花火大会

【函館港花火大会】2018年の日程と穴場情報にアクセス情報まで網羅!

 

どちらも要チェックです!

スポンサードリンク
最後まで読んで頂いて有難う御座いました。
「参考になった!」と満足して頂けたらはてブなどシェアして頂けると物凄く嬉しいです。